小島ゆかりのおすすめランキング

プロフィール

1956年、愛知県名古屋市生まれ。1978年、大学在学中に「コスモス」入会。現在、「コスモス」短歌会選者・編集委員。「NHK短歌」選者。産経新聞、中日新聞、熊本日日新聞、南日本新聞歌壇選者。毎日新聞書評委員。青山学院女子短期大学講師など。歌集に『水陽炎』『月光公園』『ヘブライ暦』(第7回河野愛子賞受賞)『希望』(第5回若山牧水賞受賞)『獅子座流星群』『エトピリカ』『憂春』(第40回迢空賞受賞)『純白光 短歌日記2012』(第6回小野市詩歌文学賞、第7回日本一行詩大賞受賞)『泥と青葉』ほか。

「2015年 『和歌で楽しむ源氏物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小島ゆかりのおすすめランキングのアイテム一覧

小島ゆかりのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『わたしのなつかしい一冊』や『惚れるマナー (単行本)』や『ちびまる子ちゃんの短歌教室 (ちびまる子ちゃん/満点ゲットシリーズ)』など小島ゆかりの全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

わたしのなつかしい一冊

452
3.41
池澤夏樹 2021年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎日新聞の「今週の本棚」の中の「なつかしい一冊」というコラムを集めたもので、人気作家さんなど50人が紹介する50冊。 大きめの文字表記に、寄藤文平さんの... もっと読む

惚れるマナー (単行本)

183
3.17
大下一真 2020年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野沢直子さんの芸風が好きじゃなかったので、マナーの連載と結び付かない気がしたが、読んでみたら何だかとても素敵な人に感じられた。 もっと読む

ちびまる子ちゃんの短歌教室 (ちびまる子ちゃん/満点ゲットシリーズ)

40
4.00
さくらももこ 2007年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンソロジーとしてもとても良質!古典和歌も近代以降の短歌も、同じ歌なんだよーという感じがしてそこがいいなーとおもう。 一家に一冊! もっと読む

現代思想 2019年8月臨時増刊号 総特集◎万葉集を読む (現代思想8月臨時増刊号)

24
上野誠 2019年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書きことばとしての日本語ができていく過程が興味深い。 夜中にはいろいろと魔物が現れたのだろう。昼と夜の境界である朝(アシタ)と夕(ユフヘ)には人々はそうい... もっと読む

泥と青葉 (コスモス叢書 第 1048篇)

14
3.75
小島ゆかり 2014年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年前が蘇ってくるようだった もっと読む

雪麻呂 (コスモス叢書)

11
4.00
小島ゆかり 2021年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

めずらしく短歌の新刊が図書館に入ったので早速予約して読みはじめる。 旧仮名表示で馴染めない短歌。プロフィールをみるとわたしとほぼ同世代。 この本は15... もっと読む

歌集 折からの雨 (コスモス叢書 第 875篇)

9
4.50
小島ゆかり 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008年刊、著者52歳の第九歌集。雨と風の歌473首を収める。「死は一度 梅には梅のはなが咲き 雨の降る日は天気が悪い」「回転ドアは一人一つの風の谷しづ... もっと読む

純白光―短歌日記2012 (コスモス叢書)

8
4.00
小島ゆかり 2013年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館をぶらぶらながめていると、小ぶりで、白くきらきら光る本を見かけた。手にとり、なんとなくパラパラめくっていると「丸谷才一さん………」という文字を見つけ... もっと読む

歌集 憂春 角川短歌叢書 (角川短歌叢書―コスモス叢書)

6
4.00
小島ゆかり 2005年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2001年から2005年までの歌五四一首(長歌一首、旋頭歌一首)を収めた第七歌集。超空賞受賞。「午後のかぜ瀞(とろ)にしづみて夏ふかしあなひそかわれに魚の... もっと読む

馬上―小島ゆかり歌集 (コスモス叢書)

4
5.00
小島ゆかり 2016年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

#小島ゆかり #短歌 花見弁当ひらけばおもふほほゑみに肖てはるかなる<戦争放棄> #返歌 花見弁当ひらいて行う安全の分析戦争放棄を含め #土屋文明記念文学... もっと読む

ヘブライ暦―小島ゆかり歌集 (現代女流短歌全集)

3
5.00

感想・レビュー

1991年から1994年まで、著者35歳から38歳までの278首を編んだ第二歌集で第7回河野愛子賞を受賞。「水にほふ冬のはじめは街角にペンギンが立っている... もっと読む

エトピリカ―小島ゆかり歌集 (コスモス叢書 701篇)

3
5.00

感想・レビュー

小島ゆかりの第五歌集「希望」(2009年、著者43歳)を読了。ブクログの検索では出てこず、別の歌集の表紙を借りる。「月ひと夜ふた夜満ちつつ厨房にむりッむり... もっと読む

【ハ゛ーケ゛ンフ゛ック】 ヘブライ暦 小島ゆかり歌集

3
小島ゆかり 1996年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アメリカ東海岸で暮らしていたときに読まれた歌を集めた歌集らしい。 育った土地と文化と宗教が違うということを文字で表現するとき、(他の作家のものでは)もっ... もっと読む

歌集 獅子座流星群

2
5.00
小島ゆかり 1998年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小島ゆかりの第四歌集、1994年から1997年までの500首を収める。「かなしみのかたつむり一つ胸にゐて眠りても雨めざめても雨」「すぐに泣く妹と泣かぬ姉と... もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×