小島水青のおすすめランキング

プロフィール

作家。1970年、埼玉県生まれ。作品に、『をちこちさんとわたし』(中央公論新社)、「恐怖通信 鳥肌ゾーン」シリーズ(東雅夫編・監修、ポプラ社)など。

「2017年 『脇役ロマンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小島水青のおすすめランキングのアイテム一覧

小島水青のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『鳥のうた、魚のうた (幽BOOKS)』や『男たちの怪談百物語 (幽BOOKS)』や『怪獣文藝 (幽ブックス)』など小島水青の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

鳥のうた、魚のうた (幽BOOKS)

97
2.63
小島水青 2012年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

六編からなる短編集です。 どのお話も不思議で不気味で寓話っぽくて好きな雰囲気ですが 、一話読み終える度「あれ…?」と何とも言えない気分になりました。 ... もっと読む

怪獣文藝 (幽ブックス)

64
3.00
赤坂憲雄 2013年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習... もっと読む

をちこちさんとわたし

60
3.15
小島水青 2015年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めての作家さん 後半の展開が急すぎて 結果よくわからないという印象 もっと読む

さようなら、うにこおる

59
3.11
小島水青 2013年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日常を上滑りしていくようなファンタジー 透明な空気が心地よい あした、蜂蜜を買いに行こう。 もっと読む

きっと、夢にみる 競作集 <怪談実話系> (角川文庫)

57
2.55
中島京子 2015年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十名の作家による“実話”アンソロジー。今回のテーマは『夢』もしくは『夢見』。 悪夢の話、夢にみそうな話、夢にまつわるバラエティ豊かな内容となっています。... もっと読む

脇役ロマンス (名作転生)

50
3.33
小島水青 2017年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平成31年2月の特集「アンソロジーを読もう!」 もっと読む

悪役リメンバー (名作転生)

38
2.86
北野勇作 2017年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 だれもが知ってるあの話の、あの人がこんなふうになってしまうの?! 名作の世界観を生かしつつ、表現されるおどろく物語。原作を知らなくても楽しめます。 (... もっと読む

女のコのためのこわ~い文芸誌Mei(冥) Vol.05 (幽BOOKS)

16
3.80
千早茜 2014年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

加門七海さんの喫茶瑪瑙シリーズ好き。 辻村深月さんの「ナマハゲと私」怖かった。 もっと読む

視えるがうつる! ? 地霊町ふしぎ探偵団 (角川つばさ文庫)

15
3.40
越水利江子 2013年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地霊町という町の小学生たちを主役にした短編集。同じ舞台設定ですが違う作家さんが書いています。怪談っぽさを前面に出しているだけあって本格的な幽霊が出てきます... もっと読む

鳥のうた、魚のうた

小島水青 電子書籍 2014年4月11日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1143
第6回『幽』怪談文学賞短編部門大賞受賞作。選考委員(岩井志麻子、京極夏彦、高橋葉介、南條竹則、東雅夫)一同感嘆。昭和の日... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする