小川一水のおすすめランキング

プロフィール

小川 一水(おがわ いっすい)
1975年生まれ。岐阜県出身。男性。1993年、17歳で応募した第3回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞に、「リトルスター」で佳作入選。1997年、『まずは一報ポプラパレスより』で作家デビュー。
2004年、 『第六大陸』で第35回星雲賞日本長編部門を受賞。2006年、 『老ヴォールの惑星』に収録されている「漂った男」で第37回星雲賞日本短編部門を受賞。 『老ヴォールの惑星』は「このSFが読みたい!」ベストSF2005国内編で1位にも選ばれた。2011年、「アリスマ王の愛した魔物」で第42回星雲賞日本短編部門を受賞。2014年に『コロロギ岳から木星トロヤへ』で第45回星雲賞・日本長編部門賞を受賞。

小川一水の関連サイト

小川一水のおすすめランキングのアイテム一覧

小川一水のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)』や『和菓子のアンソロジー (光文社文庫)』や『天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)』など小川一水の全216作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)

1222
3.75
小川一水 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

邪馬台国に未来の戦士が降り立ち機械群と戦う! 例えると、ナウシカの所にターミネーターがやって来て風の谷の人達やペジテの人達と協力して悪意を持ってるオ... もっと読む

和菓子のアンソロジー (光文社文庫)

1202
3.43
坂木司 2014年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

坂木さんご自身があとがきで、「明るくおいしく楽しいものを思い浮かべる方が多いのでは」と書かれています。 その通り!! 私ももちろんそう思っていまし... もっと読む

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

1142
4.00
小川一水 2009年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF。 2803年。植民星メニー・メニー・シープ。 各章ごとに中心人物が代わり、物語が広がりまくり。想像力が追いつかないぞ…。 五章のアクリラたちの... もっと読む

老ヴォールの惑星 (次世代型作家のリアル・フィクション ハヤカワ文庫 JA (809))

1134
4.08
小川一水 2005年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF作品集。普段あまりSFを読まないので、頭ん中のいつもと違う部分が刺激されました。いきなり訳のわからない世界に放り込まれて、手探りで進む内に色々と判明し... もっと読む

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

864
4.12
小川一水 2009年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「日本の『ハイペリオン』だからぜひ!」と目利きの後輩たちに勧められて読み始めたが、外見描写もなくうじゃうじゃ出てく流キャラ、すごいスピードで進む話。うわわ... もっと読む

天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

798
4.32
小川一水 2010年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プラクティスの起源。 ただ、1巻と2巻で同じ言葉で呼ばれる存在になっていった過程を知るには、物語はまだ語ってはくれないです。 前半は冥王斑の脅威に、後半... もっと読む

第六大陸〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

788
3.92
小川一水 2003年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 “国際社会の流れは、協調と融和に向かっている。世紀初頭に中東で巻き起こった、アメリカとイスラム諸国の戦争も、時の合衆国大統領が世論に押されて無様な退陣劇... もっと読む

天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)

745
4.10
小川一水 2010年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プラクティスと宇宙海賊とアウレーリア。地球外文明の遺産を巡る三つ巴の争奪戦。 真っ向勝負のスペースオペラ。 ドロテア上での最終決戦で明かされたダダーとミ... もっと読む

フリーランチの時代 (ハヤカワ文庫JA)

694
3.66
小川一水 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF。短編集。 粒揃いの作品集。どの短編も良い。 「フリーランチの時代」 ファーストコンタクト。軽く読めて良い。 「Live me Me.... もっと読む

青い星まで飛んでいけ (ハヤカワ文庫JA)

681
3.71
小川一水 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二度目ましての作家さん。 小川氏=SFというイメージで、SFは苦手なんだけど、 第一印象がよかったので安心して読めました。 全6篇を収録。 「都市... もっと読む

第六大陸〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)

648
3.83
小川一水 2003年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第六大陸〈2〉 (ハヤカワ文庫JA) もっと読む

天冥の標Ⅳ: 機械じかけの子息たち (ハヤカワ文庫JA)

643
3.57
小川一水 2011年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エロい。 全編がセックスにつぐセックス。それはいいのだけれど、延々と性交が続くため、読むのも疲れてくる。ただ主人公とアンドロイドの奇妙な恋というのは... もっと読む

コロロギ岳から木星トロヤへ (ハヤカワ文庫JA)

598
3.66
小川一水 2013年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西暦2231年。木星前方トロヤ群の小惑星・アキレスに住む ふたりの少年リュセージとワランキは、終戦後の広場に放置された 宇宙戦艦に忍び込んで閉じ込めら... もっと読む

天冥の標Ⅴ: 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河 (ハヤカワ文庫JA)

584
4.09
小川一水 2011年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズの今までの中で一番好きかも! 被展開体ノルルスカインとミスチフの話。 著者の作品の「老ヴォールの惑星」大好きなので、異性体モノやった〜\(^o^)... もっと読む

復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA)

567
3.86
小川一水 2004年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川一水では一番好き。何気なく、脇役の官庁の職員がかっこいいとき泣ける。 もっと読む

天冥の標6 宿怨 PART1 (ハヤカワ文庫JA)

527
4.14
小川一水 2012年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪快に風呂敷を広げ続けてきたシリーズも、ここにきて収斂、かな? いろんなパーツが少しずつ繋がってきて、この先の展開にわくわくする。 なんつっても、巻末の年... もっと読む

天冥の標6 宿怨 PART 2 (ハヤカワ文庫JA)

493
4.23
小川一水 2012年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

待ちに待った、待ちきれないPart2だったがPart3があるのね… 真の歴史を知りながら、アイネイアと再会してもなお、 クラスト化するイサリの決断が単... もっと読む

([お]6-1)妙なる技の乙女たち (ポプラ文庫)

472
3.74
小川一水 2011年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近未来2050年の赤道直下。リンガ島を舞台にしたお話。宇宙へと伸びるエレベーターが作られ、それによって様々な企業が集まり大発展を遂げているリンガ島。そこで... もっと読む

復活の地 2 (ハヤカワ文庫 JA)

455
3.81
小川一水 2004年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関東大震災からの復興を計画した「後藤新平」を彷彿させる復興院総裁に就任したセイオ・ランカベリー。  あまりに強引な手法で再生計画を進めるセイオに対し、政... もっと読む

天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)

455
4.38
小川一水 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

燃え尽きた。ここまでやるか。最終巻ですと言われても納得しちゃいそうな濃度でしたが、もしかするとここからを描きたい物語なのかもしれない。底知れない。凄い。 ... もっと読む
全216アイテム中 1 - 20件を表示

小川一水に関連する談話室の質問

ツイートする