小川三夫のおすすめランキング

小川三夫のおすすめランキングのアイテム一覧

小川三夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)』や『棟梁―技を伝え、人を育てる (文春文庫)』や『宮大工と歩く奈良の古寺 (文春新書)』など小川三夫の全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)

643
4.09
西岡常一 2005年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『これで終わりやないんでっせ。造られたり、引き継いだ伽藍はこれからも残りますやろし、私らがやらせてもろうた塔や堂も、これから時間の試練を受けますのや。 ... もっと読む

棟梁―技を伝え、人を育てる (文春文庫)

176
3.88
小川三夫 2011年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法隆寺最後の宮大工・故西岡常一の唯一の内弟子である小川三夫が、いかにして技を伝え、いかにして人を育てるかを、飾らずに語っている。 小川氏は、21歳で西岡... もっと読む

不揃いの木を組む (文春文庫)

89
3.85
小川三夫 2012年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

"宮大工の小川さんが宮大工になるまでの経験と現在若者の育成の場ともなっている鵤工房での日常を語ったもの。 人生を歩むうえで様々な示唆に富んだコメントが豊富... もっと読む

木のいのち木のこころ〈地〉

64
3.93
小川三夫 1993年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本最後の宮大工からその技巧を受け継ぎ、現代に合わせながらその次の世代に受け継ごうとしている人の本。 この人たちは言葉ではなく、鑿によって道具によって表... もっと読む

棟梁―技を伝え、人を育てる

48
3.80
小川三夫 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聞き書きなので、温度を感じるような、直接語りかけられているような感じがした。 人を育てるというのはどういうことなのか。 長年の経験に裏打ちされた説得力... もっと読む

不揃いの木を組む

37
3.50
小川三夫 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大工という仕事を通して、人を育てることについて書かれている。一つ一つの言葉が重く説得力がある。一つの職に専念してきた人にしか口にできない言葉が多々あった。... もっと読む

木のいのち木のこころ 地 (新潮OH!文庫)

27
3.70
小川三夫 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 法隆寺の宮大工だった西岡常一の愛弟子小川三夫が語る、宮大工の世界。ある年の日経お正月版で紹介された、その年に読みたい本のうちの一冊。  高校の修学旅行... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする