小川糸のおすすめランキング

小川糸のおすすめランキングのアイテム一覧

小川糸のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条』や『ペンギンの台所 (幻冬舎文庫)』や『こんな夜は (幻冬舎文庫)』など小川糸の全55作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

525
3.33
小川糸 2015年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルに「29条」とあるけど、読み終えての感想としては「あれ、29?もっとあったような?」でした。 1条ずつ写真と文章で語られているのですが、その中に... もっと読む

ペンギンの台所 (幻冬舎文庫)

503
3.27
小川糸 2010年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食堂かたつむりのすぐあとくらいの日記。読み終わった本なども記述 C0195 もっと読む

こんな夜は (幻冬舎文庫)

493
3.28
小川糸 2014年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東日本大震災が起きた年のエッセイ。 緊張感が伝わってくる。 もっと読む

短編少年 (集英社文庫)

475
3.35
伊坂幸太郎 2017年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいる間中、なんか「全力少年」がずーっと頭の中で流れてた。 でも少年はよくわかんないなーってのが正直な感想。 どれも悪くはないけど、ずごくよかったっ... もっと読む

海へ、山へ、森へ、町へ (幻冬舎文庫)

467
3.38
小川糸 2013年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010年11月刊行『ようこそ、ちきゅう食堂へ』加筆・編集、改題。 おいしいものと人との出会いがたっぷりつまったエッセイ。 「鳥居醤油店」「月心寺... もっと読む

([お]5-4)リボン (ポプラ文庫)

448
3.59
小川糸 2015年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公と祖母のすみれちゃんと、一羽のオカメインコ「リボン」の物語から始まり、リボンと様々な人生を歩む人々との出会いを描く。 終盤のすみれちゃんの過去の話... もっと読む

ようこそ、ちきゅう食堂へ

428
3.34
小川糸 2010年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川糸さんが、石垣島からモンゴルまで、それぞれおいしい「食堂」を求めて旅する本。 石垣島で辺銀(ペンギン)夫婦がやっている食堂とか、 寒さを利用し... もっと読む

私の夢は (幻冬舎文庫)

416
3.43
小川糸 2012年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「つるかめ助産院」と「さようなら、私」執筆に向けて、モンゴルやカナダに取材旅行された際のエッセイ。 ちょうど「さようなら、私」を先日読み終えたばかり... もっと読む

食堂かたつむりの料理

413
3.31
オカズデザイン 2010年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レシピ本というより、鑑賞用ですね。 「こういうかんじの料理ですよ〜」って原作と照らし合わせながら見るとおもしろいと思う。 手間がかかる料理ばかりで、実際... もっと読む

ミ・ト・ン (MOE BOOKS)

391
3.77
小川糸 2017年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川さん作品の独特の陽だまりのような暖かさ、この本ではじんわり感じました。ラトビアをモデルとしたルップマイゼ共和国で昔ながらの暮らしをする女の人のお話。願... もっと読む

卵を買いに (幻冬舎文庫)

346
3.18
小川糸 2018年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紹介文から、 ラトビアの話がもっとたくさん出てくる旅エッセイ なのかと思っていたが、 ラトビアの話は数章の日記エッセイだった。 ペンギンが最初なんのことな... もっと読む

今日の空の色 (幻冬舎文庫)

342
3.30
小川糸 2015年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かに連載していたものをまとめたものかと思ったら、書下ろしとな。 『ツバキ文具店』はこの期間限定鎌倉住まいから生まれたのだな、としみじみ。 丁寧に毎日を生... もっと読む

ペンギンと青空スキップ (幻冬舎文庫)

335
3.24
小川糸 2010年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家への帰りに道草をして見つけた美味しいシュークリーム屋さん。長年の夢だった富士登山で拝んだ朝焼け。忘年会と称して、ペンギンと出かけたお気に入りのレストラン... もっと読む

つばさのおくりもの (一般書)

334
3.26
小川糸 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとつ前にレビューを書いた、小川糸さんの小説『リボン』を オカメインコのりぼんの視点から描いた絵本です。 両方お読みになるつもりでしたら、ぜひとも... もっと読む

にじいろガーデン (集英社文庫)

328
3.54
小川糸 2017年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

―泉ちゃん、一緒にこの街を出ようよ― この言葉から2人の旅は始まった。 今、何かと話題に上がるLGBT。 少数派に属していても決して恥ずかしくない、... もっと読む

針と糸

299
3.56
小川糸 2018年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごく心に響くものがありました。初めてエッセイも面白いと思いました。手元に置いておきたいと思う一冊でした。 もっと読む

サーカスの夜に (新潮文庫)

253
3.29
小川糸 2017年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小、中学生の教科書を読んでいるようなやさしい気持ちになる一方、そういう柔らかさの中に際立つ悲しさ鋭さのようなものにぎくりとすることも多かった。具体的なこと... もっと読む

君と過ごす季節 秋から冬へ、12の暦物語 (ポプラ文庫 日本文学)

208
2.97
飛鳥井千砂 2012年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体的になんとなーく物悲しい雰囲気。 秋冬の話だからか、それを初夏に読んでしまったからか。 印象的だった話は2つ。 立秋 主人公のゆうちゃんが好きじゃ... もっと読む

犬とペンギンと私 (幻冬舎文庫)

195
3.16
小川糸 2017年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小川さんの日記エッセイですが…何か違和感だらけで読むのがつらくなりました(T-T)独りよがりなのかな…。買ってきて損した。 もっと読む

洋食 小川 (幻冬舎文庫)

182
3.40
小川糸 2019年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

糸さんの一年間、食事とともに食卓に浮かぶ雰囲気が優しい。料理することも楽しみの一つにできるんだ… 料理が苦手な私には羨ましい。 うん?好きでしてる家事... もっと読む
全55アイテム中 21 - 40件を表示

小川糸に関連する談話室の質問

ツイートする