小松左京のおすすめランキング

プロフィール

小松左京(こまつ さきょう)
1931年大阪生まれ。旧制神戸一中、旧制三高、新制京都大学文学部卒(イタリア文学専攻)。経済誌記者、放送作家などを経て、1962年『S-Fマガジン』誌に登場。代表作に『復活の日』『果しなき流れの果に』『日本沈没』(日本推理作家協会賞)『首都消失』(日本SF大賞)など。『未来の思想』『歴史と文明の旅』ほかノンフィクション作品も多数。大阪万博ではサブテーマ委員、テーマ館サブプロデューサーを務めた。2011年7月26日逝去、享年80。2011年、第42回星雲賞特別賞受賞。2012年、日本SF作家クラブ特別功労賞受賞。

「2020年 『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小松左京のおすすめランキングのアイテム一覧

小松左京のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本沈没 上 (小学館文庫 こ 11-1)』や『日本沈没 下 (小学館文庫 こ 11-2)』や『果しなき流れの果に (ハルキ文庫)』など小松左京の全894作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本沈没 上 (小学館文庫 こ 11-1)

1320
3.64
小松左京 2005年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFの名作。1973年の作品。 本作、昭和40年代に書かれた作品というのが信じられないくらいリアリティがある。特に、「第二次関東大震災」の描写は、阪... もっと読む

日本沈没 下 (小学館文庫 こ 11-2)

1048
3.69
小松左京 2005年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自らを育み寄って立つ場所を失った日本人はアイデンティティを保てるのか。 小松が描いたものは、日本列島がただ海に沈むスペクタクルとパニックだけでなく、このよ... もっと読む

果しなき流れの果に (ハルキ文庫)

999
3.85
小松左京 1997年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名作かもしれんけど難しい… ストーリーが壮大過ぎて、理解出来なかった部分多々あり^^; 「現在過去未来〜あの人に逢ったなら〜…」って、歌がずっと前にあった... もっと読む

復活の日 (角川文庫)

753
4.04
小松左京 2018年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020年、コロナウイルスが世界を席巻した。そこで話題になったのがウイルスの流行を題材とする本作。 脅威の死亡率を持つ謎のウイルスが世界に流行し、人類は... もっと読む

復活の日 (ハルキ文庫)

643
4.06
小松左京 1998年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

重厚なタイトルに惹かれて... 扱われてるテーマも重厚で、 これが古い作品だとは普通の人じゃ感じ無い程、 緻密に練り上げられたSF。 こう... もっと読む

霧が晴れた時 自選恐怖小説集 (角川ホラー文庫)

603
3.85
小松左京 1993年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初の方の短編は、霊的なおどろおどろしい怖さがあり、中盤からはSFよりなちょっと不思議な話と言う感じだった。 どの短編も短編だけど世界観がとても作り込ま... もっと読む

ゴルディアスの結び目 (ハルキ文庫)

251
3.92
小松左京 1998年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFを読むにはリアルな深い教養が必要ね。 もっと読む

日本沈没 第二部〔小学館文庫〕 (下)

250
3.37
小松左京 2008年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者は、本来、日本国土をなくした日本人を描きたかったみたいだが、日本を沈めるのに手間がかかって…なので、こっちがメインなのかな? 日本沈没後、25年が経ち... もっと読む

宇宙人のしゅくだい (講談社青い鳥文庫)

226
3.83
小松左京 1981年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

25個お話が入っているよ。ふしぎなお話で面白い SF短編集です もっと読む

日本SF短篇50 II (日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー)

226
3.87
山野浩一 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

VolumeⅠがあまりに面白くてⅡも続けて読む。 まったく経験のない山野浩一の不条理な世界も良かったし、題名しか知らなかった「折紙宇宙船の伝説」もな... もっと読む

新装版 果しなき流れの果に (ハルキ文庫)

208
3.71
小松左京 2018年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時空を超えた壮大な旅、歴史に刻まれた、未来からの干渉を示唆する不思議な痕跡の数々。歴史を変えようと画策する一味と、大いなる意思に従って進化を管理し、歴史の... もっと読む

日本沈没 決定版【文春e-Books】

195
4.33
小松左京 電子書籍 2017年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルは知っていても、実際には読んでいない名作は山ほどある。本書も気になっていた1冊。そのあまりに強烈なタイトルから、日本沈没時のパニックに焦点を当てた... もっと読む

首都消失 (上) (ハルキ文庫)

187
3.40
小松左京 1998年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかくスケールがでかく楽しい。 冷戦期特有の事情や、今ではコンプラ上許されない描写もあり、昭和末期の時代劇としても楽しい。 もっと読む

小松左京セレクション 1 (河出文庫)

182
4.05
小松左京 2011年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在(2019‐2020年)ちょっとしたSFブームが到来しており、日本を代表するSF作家を読んでみようと思い手に取った。セレクション第1弾のテーマは『日本... もっと読む

日本沈没 第二部

181
3.40
小松左京 2006年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本は海の中に沈んでしまった。生き残った日本人も国土を失い、世界中に散った。物語は25年後の日本人たちを描いている。 昭和48年に出版された「日本沈... もっと読む

日本沈没(上) (角川文庫)

178
4.04
小松左京 2020年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小松左京『日本沈没(上)』角川文庫。 何十年か前にノベルズ版で既読。言わずと知れた災害シミュレーション小説の大傑作。1973年の作品。高度経済成長期の浮... もっと読む

継ぐのは誰か? (ハルキ文庫)

172
3.69

感想・レビュー

ブックオフで買った新潮文庫版です。解説:山田正紀。 科学的な説明に説得力があるのはさすが。年月が経って、古びる面はあるとしても、コンピュータネットワ... もっと読む

SF魂 (新潮新書)

170
3.58
小松左京 2006年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本が生んだ偉大なSF作家である小松左京さんの自伝『SF魂』。 『復活の日』という映画を映画館で見たときは、私は11歳だった。ずっと後になって原作者が小松... もっと読む
全894アイテム中 1 - 20件を表示

小松左京に関連する談話室の質問

ツイートする
×