小松隆二のおすすめランキング

プロフィール

小松隆二(こまつ・りゅうじ)白梅学園理事長・慶應義塾大学名誉教授。昭和13年新潟県生まれ。経済学博士(慶應義塾大学)。慶應義塾大学・東北公益文科大学教授を歴任。主要著作・活動に『大正自由人物語』(岩波書店)、『公益のまちづくり文化』(慶應義塾大学出版会)、『大杉栄全集』編集委員(現代思潮社、ぱる出版)、『下中弥三郎労働運動論集─日本労働運動の源流─』監修(平凡社)、『新潟が生んだ七人の思想家たち』(論創社)他。

「2018年 『日本労働組合論事始』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小松隆二のおすすめランキングのアイテム一覧

小松隆二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『地域と大学の共創まちづくり』や『大学地域論のフロンティア―大学まちづくりの展開』や『戦争は犯罪である: 加藤哲太郎の生涯と思想』など小松隆二の全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

公益学のすすめ

7
5.00
小松隆二 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<pre><u><h4 Align="center">企業のはなし〜公器としての企業の行方〜</h4></u> <b>ボランティア、NPO、環境、福祉、... もっと読む

大正自由人物語―望月桂とその周辺

5
4.00
小松隆二 1988年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治大正のアナキズムを取り巻く人々を、望月桂の人物伝を軸にしながら描き出す名著。 往々にして縦の関係ばかり脚光が当てられる思想史だが、この本は横のつなが... もっと読む

新潟が生んだ七人の思想家たち

5
5.00
小松隆二 2016年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こころよき 疲れをおぼゆ 草にねて 若葉の梢 仰ぎてあれば    相馬御風    近代短歌史で、相馬御風は必ず年表に載る存在だが、今日その名は、早稲... もっと読む

日本労働組合論事始

5
小松隆二 2018年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 366.62A/Ko61n//K もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする