小林エリカのおすすめランキング

プロフィール

1978年生まれ。作家・マンガ家。東京在住。著書、小説「マダム・キュリーと朝食を」(集英社)にて芥川・三島賞候補に。アンネ・フランクと実父の日記をめぐるノンフィクション『親愛なるキティーたちへ』(小社)、作品集『忘れられないの』(青土社)他。その他の活動としては〈Project UNDARK〉としてアルバム『Radium Girls 2011』、〈kvina〉としてポストカードブック『Mi amasTOHOKU 東北が好き』(小社)など。

「2016年 『光の子ども 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林エリカのおすすめランキングのアイテム一覧

小林エリカのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マダム・キュリーと朝食を』や『ミヒャエル・エンデが教えてくれたこと: 時間・お金・ファンタジー (とんぼの本)』や『文芸翻訳入門 言葉を紡ぎ直す人たち、世界を紡ぎ直す言葉たち(Next Creator Book)』など小林エリカの全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マダム・キュリーと朝食を

214
2.64
小林エリカ 2014年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

光が全ての事柄を留めているとしたらどうだろう?光を辿り、光が留めた光景を、この目で見ることができたとしたらどうだろう?… 原発事故により人のいなくなった街... もっと読む

ミヒャエル・エンデが教えてくれたこと: 時間・お金・ファンタジー (とんぼの本)

148
3.73
池内紀 2013年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近になって、エンデにハマりました。 モモで時間(と、置き換えられるいろいろなこと)の重さを思い、他にどんな作品があるのか、恥ずかしながら存じなかったので... もっと読む

親愛なるキティーたちへ

132
3.80
小林エリカ 2011年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「これから生まれ来るキティーたちに向けて」  この本は旅をする。2009年の東京から、1945年を経て、1929年のフランクフルトと弘前へと。そ... もっと読む

ほんのきもち

126
3.61
朝吹真理子 2018年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「贈り物」がテーマの、胸が温まるアンソロジー。エッセイ、マンガ、ショートストーリーと様々で、色々な味のお菓子をつまむような感覚で楽しめた。登場する食べ物が... もっと読む

ユリイカ 2013年7月臨時増刊号 総特集=岡村靖幸

111
4.30
岡村靖幸 2013年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”「岡村靖幸」への愛にあふれた文章が満載で、読んでいて幸せな気分になりました。 この本を世に出してくれたユリイカ編集部と編集人・足立桃子さんにリスペクト&... もっと読む

少女は本を読んで大人になる

107
3.64
クラブヒルサイド 2015年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて書店の棚で見かけたとき、「何だろうこの本、猛烈に読みたい!」と思った。代官山のクラブヒルサイドで行われた、「少女は本を読んで大人になる」というサンド... もっと読む

この気持ちいったい何語だったらつうじるの? (よりみちパン!セ)

88
3.94
小林エリカ 2009年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

語り口がやや感傷的。 紹介されていたマフムード・ダルウィーシュの詩集『壁に描く』を読んでみたい。 もっと読む

走る? (文春文庫)

81
3.05
東山彰良 2017年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ランニングを軸にしたアンソロジー。気楽に読もう!! もっと読む

庭園美術館へようこそ: 旧朝香宮邸をめぐる6つの物語

58
3.00
朝吹真理子 2014年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旧朝香宮邸を様々な角度から楽しめる6つの小作品集。とくに心に残ったのは福田里香さん『母と娘の、たてもの と たべもの』あのアール・デコの館から感じる"かわ... もっと読む

終わりとはじまり

55
3.79
小林エリカ 2006年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

青山ブックセンターで素直ながらもいい文字の配置でふと手に取った。手に取ってみれば、帯には柴田元幸の賛辞。気になってブックデザインを覗き込めば鈴木成一デザイ... もっと読む

彼女は鏡の中を覗きこむ

55
2.45
小林エリカ 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

OPACへ ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=1000092933 もっと読む

空爆の日に会いましょう

38
3.50
小林エリカ 2002年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私もよく夢を見る。 もうメディアでは報道もされないけれど、 世界のどこかではまだ戦が続いているのだろう。 今日という日を忘れずに、生き... もっと読む

飛ぶ教室 第43号 (2015年秋) (幅允孝編集号 ブックガイド 本と、その先。)

36
4.00
幅允孝 雑誌 2015年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなに面白い本だったんだ。 これはいい。 に、しても、この博覧強記っぷりはなんなんだ。 圧倒される。 もっと読む

マダム・キュリーと朝食を (集英社文庫)

31
3.75
小林エリカ 2018年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

光すなわちラジウム、放射能。その光を追い続ける不思議な猫と、震災の年に生まれた少女が主人公。猫は時代も場所も飛び越えて自分の祖母や母の姿を目にします。不思... もっと読む

忘れられないの

27
4.00
小林エリカ 2013年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

18歳のことと当時の写真が良かった。 もっと読む

この気持ち いったい何語だったらつうじるの? (よりみちパン! セ)

24
4.00
小林エリカ 2012年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「言葉」の有限性や言語の障壁等の問題について思いを巡らせる話。著者のイラスト付。エッセイというより流れれるまま言葉を綴った誰かのおしゃべり。つられてこちら... もっと読む
全47アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする