小林孝亘のおすすめランキング

プロフィール

一九六〇年東京都生まれ。愛知県立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業。武蔵野美術大学造形学部油絵学科教授。九六年文化庁芸術家在外研修員としてバンコクに滞在。二〇〇二年『小林孝亘作品集 ひかりのあるところへ』(日本経済新聞社)、一四年『小林孝亘─私たちを夢見る夢』(青幻舎)、一六年『普通のくらし、あたりまえの絵─小林孝亘の制作ノート』刊行。二〇〇〇年「近作展 23」国立国際美術館(大阪)、〇四年「終わらない夏」目黒区美術館、一四年「小林孝亘─私たちを夢見る夢」横須賀美術館等の個展の他、国内外での企画展に参加。作品は、東京都現代美術館、国立国際美術館、広島市現代美術館、北海道立釧路芸術館、水戸芸術館、栃木県立美術館、大原美術館、高松市美術館、愛知県立芸術大学等に収蔵されている。

「2019年 『絵画組成 絵具が語りはじめるとき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林孝亘のおすすめランキングのアイテム一覧

小林孝亘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アートの仕事 太陽レクチャー・ブック004』や『ふつうの暮らし、あたりまえの絵 小林孝亘の制作ノート』や『小林孝亘作品集 私たちを夢見る夢』など小林孝亘の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする
×