小林秀雄のおすすめランキング

小林秀雄のおすすめランキングのアイテム一覧

小林秀雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『人間の建設 (新潮文庫)』や『新装版 考えるヒント (文春文庫)』や『モオツァルト・無常という事 (新潮文庫)』など小林秀雄の全419作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

人間の建設 (新潮文庫)

1702
3.92
小林秀雄 2010年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こうしたひとたちが、同じ場所で同じ時間を共有するということはおもしろいようで、実はさびしいものである。何かが変わることはなく、ふたりという人間がひとりひと... もっと読む

新装版 考えるヒント (文春文庫)

1543
3.49
小林秀雄 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表現が難しくて、理解しながら読めたのは「お月見」以降の章。青年と老年とか。 中盤までは、こんな難しい文章が平気で新聞や雑誌に載るなんて、昔の人の教養恐るべ... もっと読む

モオツァルト・無常という事 (新潮文庫)

1144
3.56
小林秀雄 1961年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『天才は寧ろ努力を発明する もっと読む

新装版 考えるヒント (2) (文春文庫)

373
3.78
小林秀雄 2007年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読めば読むほど味わい深い。 フロイトの理論を歪めた後継者たち、それを尊ぶ現代知識人の愚かさ、デカルトの方法叙説を私の方法と訳し、敷衍した常識について... もっと読む

直観を磨くもの: 小林秀雄対話集 (新潮文庫)

351
3.98
小林秀雄 2013年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小林秀雄と、湯川秀樹や折口信夫など各界の知性ともいうべき方々との対談。歴史、哲学、音楽、絵画など、様々な分野に造詣が深く、また本質を捉えようとする意欲の結... もっと読む

読書について

345
4.01
小林秀雄 2013年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アツイ魂。すごいパワーに圧倒されてグラグラした。私にとってはかなり耳が痛くなるような事ばかりで…ただただすごいなぁ…と感じた。それは文学だけにとどまらず詩... もっと読む

学生との対話

335
4.00
小林秀雄 2014年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

☆5(付箋23枚/P205→割合11.22%) この会を本にすることが出来た編者は言う。 (小林秀雄は講演を本にすることを酷く嫌った) 先生... もっと読む

Xへの手紙・私小説論 (新潮文庫)

316
3.69
小林秀雄 1962年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「かたち」が沁みてくる。このひとはこのひとである以上、どうしようもなかつた、そのことに気づかされる時、「かたち」が浮かび上がつてくる。批評とは問題点を取り... もっと読む

本居宣長〈上〉 (新潮文庫)

290
3.73
小林秀雄 1992年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名著にひかれ、読み開く。 読破できなかった。 もっと読む

ドストエフスキイの生活 (新潮文庫)

210
3.60
小林秀雄 1964年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非常に中身の濃い作品であるため、まず一読するのに一苦労した。しかしこれでも文章に無駄はなく、何回も繰り返し読むことでさらに理解が変わっていくのだろう。 ... もっと読む

考えるヒント (3) (文春文庫)

205
3.86
小林秀雄 1976年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「2」に完敗した。いやまるでその難解さに歯が立たなかった。悔しさと劣等感とで仕返しのように流して読んでやろうと、再度齧り始めたら驚きの咀嚼易さだった。しか... もっと読む

人生について (中公文庫)

194
3.70
小林秀雄 1978年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/12/1 読了 もっと読む

本居宣長〈下〉 (新潮文庫)

190
3.60
小林秀雄 1992年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「本居宣長(下)」小林秀雄著、新潮文庫、1992.05.25 395p ¥560 C0110 (2018.11.28読了)(2001.12.18購入) ... もっと読む

作家の顔 (新潮文庫)

187
3.54
小林秀雄 1961年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中原中也についての章が一番好き。白洲正子『いまなぜ青山次郎なのか』と合わせて読むのがおすすめ。 もっと読む

考えるヒント (文春文庫)

153
3.06
小林秀雄 1974年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1989年 読了 もっと読む

新装版 考えるヒント (3) (文春文庫)

149
4.22
小林秀雄 2013年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小林秀雄 「 考えるヒント 3 」講演録。死生観、芸術論、文学論の随筆。心に残る言葉が多い。3 が一番良かった 生と死について *兼好〜生が終わって死が... もっと読む

小林秀雄対話集 (講談社文芸文庫)

135
3.67
小林秀雄 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

小林秀雄全作品〈1〉様々なる意匠

131
4.06
小林秀雄 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習... もっと読む

近代絵画 (新潮文庫 こ 6-5)

117
3.46
小林秀雄 1968年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度も何度も読み返したい本。この批評をレビューするなんてだいそれたことはできません。 もっと読む

小林秀雄講演 第2巻―信ずることと考えること [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 2巻)

107
4.38
小林秀雄 2004年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 近代科学はすべてを測定しうるという前提の上で、成立している方法論である。しかし、それは測定不能なもの具体的には精神については全く無効なものなのである。精... もっと読む
全419アイテム中 1 - 20件を表示

小林秀雄に関連する談話室の質問

ツイートする