小林章のおすすめランキング

プロフィール

ドイツ・モノタイプ社タイプディレクター。欧文書体の国際コンペティションで2度のグランプリを獲得して2001年よりドイツ在住。有名な書体デザイナーであるヘルマン・ツァップ氏やアドリアン・フルティガー氏と共同で欧文書体開発を手がけたほか、日本語書体「たづがね角ゴシック」のディレクションを担当。欧米、アジアを中心に講演やワークショップを行い、世界的なコンテストの審査員も務めている。著書に『欧文書体』『欧文書体2 』『フォントのふしぎ』(美術出版社)、『まちモジ』(グラフィック社)、共著に『英文サインのデザイン』(BNN新社)がある。

「2020年 『欧文書体のつくり方 美しいカーブと心地よい字並びのために(3,000円+税、Book&Design)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林章のおすすめランキングのアイテム一覧

小林章のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?』や『欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド)』や『欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)』など小林章の全32作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?

1496
4.08
小林章 2011年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●あくまでも主張は「言葉」でしょ。 日本人の欧文フォントデザイナーの小林章さんの本です。 ○欧米で撮影された270点の画像とコラムで 何故こ... もっと読む

欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド)

549
4.19
小林章 2005年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイポグラフィの世界にすっかり魅せられています。 欧文って視覚的に本当に美しいですね。 (内包する意味、響きは俄然日本語が好きですけれど) わたしは別... もっと読む

欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)

311
4.10
小林章 2008年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分類された、欧文フォントの紹介から、2章では、各フォントのエピソードを中心に、有名書体デザイナーとの対談が掲載されている。 読みやすく分かりやすい。 ... もっと読む

英文サインのデザイン 利用者に伝わりやすい英文表示とは? (TYPOGRAPHY BOOKS)

77
4.17
小林章 2019年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

九州産業大学図書館 蔵書検索(OPAC)へ↓ https://leaf.kyusan-u.ac.jp/opac/volume/1335512 もっと読む

果物と日本人 (NHKブックス)

2
4.00

感想・レビュー

レポートの参考文献として。 読みやすく、おもしろい本です。 もっと読む
全32アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×