小森陽一のおすすめランキング

プロフィール

同名著者複数。

1. 小森陽一(こもり よういち)
1967年、佐賀県生まれの小説家、漫画原作者、脚本家。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業後、東映助監督、テレビ製作会社勤務を経て作家に。原案を担当した『海猿』は後にテレビドラマ化、実写映画化。マンガ原作の代表として、『トッキュー!!』、『天神-TENJIN-』。小説家としては「天神シリーズ」、そして2018年10月映画化される『オズの世界』。

2. 小森陽一(こもり よういち)
1953年、東京都生まれの研究者。東京大学総合文化研究科(言語情報科学専攻)教授。専攻は近代日本文学、近代日本の言語態分析、現代日本の小説と批評。全国「九条の会」事務局長。北海道大学大学院文学研究科修士課程修了。成城大学文芸学部助教授、東京大学教養学部助教授を経て、現職。
主な著書に、『ことばの力 平和の力――近代日本文学と日本国憲法』(かもがわ出版)、『記憶せよ、抗議せよ、そして、生き延びよ 小森陽一対談集』(シネ・フロント社)、『あの出来事を憶えておこう 2008年からの憲法クロニクル』(新日本出版社)など。

小森陽一の関連サイト

小森陽一のおすすめランキングのアイテム一覧

小森陽一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『トッキュー!!(1) (講談社コミックス)』や『海猿 (1) (ヤングサンデーコミックス)』や『天神 (集英社文庫)』など小森陽一の全400作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トッキュー!!(1) (講談社コミックス)

781
3.75
小森陽一 マンガ 2004年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かっこいい!真っ直ぐとした眼が印象的。個人的には、海猿よりトッキューの映画化が欲しい!! 真田さんより、嶋本さん派ですね!! もっと読む

海猿 (1) (ヤングサンデーコミックス)

368
3.69
佐藤秀峰 マンガ 1999年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国船籍の船からSOS信号を受けた海上保安部からの出動要請によって巡視船・ながれは現場海域に直行した。ながれに乗り込んでいた新人海上保安官の仙崎大輔は、救... もっと読む

天神 (集英社文庫)

347
3.86
小森陽一 2013年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いっきに読み終えた こういう感じは好き嫌いがあるだろうけど、自分は大好き、あつくなる、航空自衛隊のファイターパイロットを目指す候補生たちの物語。 読み終え... もっと読む

トッキュー!!(6) (講談社コミックス)

281
3.72
小森陽一 マンガ 2005年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

訓練 反省 訓練 反省 訓練 その繰り返しの中でちょっとずつ不可能を可能にしていく もっと読む

トッキュー!!(4) (講談社コミックス)

264
3.58
小森陽一 マンガ 2004年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あー出て来たわ石井メグル。この先どんな関係性になるのか。 櫻井さんとのバディの話、ちとぐっとくる。 もっと読む

トッキュー!!(5) (講談社コミックス)

263
3.59
小森陽一 マンガ 2005年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空から救助に来ます!! すべては人の命を救うために もっと読む

トッキュー!!(7) (講談社コミックス)

254
3.62
小森陽一 マンガ 2005年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

痛々しい歴史がお前達にも訪れる もっと読む

トッキュー!!(2) (講談社コミックス)

249
3.63
小森陽一 マンガ 2004年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うれしくないか?人を助けると もっと読む

トッキュー!!(3) (講談社コミックス)

246
3.59
小森陽一 マンガ 2004年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田さん格好いい!! もっと読む

トッキュー!!(11) (講談社コミックス)

239
3.67
小森陽一 マンガ 2006年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

春キャベツ作戦大失敗 もっと読む

海猿 (12) (ヤングサンデーコミックス)

180
3.68
佐藤秀峰 マンガ 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沈みゆく機体の先端部に挟まれ、動けなくなってしまったコージ。彼を救おうと大輔は人間には無理と言われている推進50mへの深々度潜水に挑む。そして、事故が一応... もっと読む

海猿 (2) (ヤングサンデーコミックス)

176
3.57
佐藤秀峰 マンガ 1999年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

拳銃密輸事件の張り込みをしていた大輔は、事情の知らない美晴によりピンチになった所を大胆な方法で切り抜けるのだった。また、ある日曜日朝早く出勤しようとした大... もっと読む

海猿 (3) (ヤングサンデーコミックス)

175
3.57
佐藤秀峰 マンガ 1999年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪天候の中、転覆したボートに近所の子ども・たけちゃん達が乗っていたことを知った大輔。懸命に続けられる救命活動。しかし、悲劇は起こってしまう。失意のどん底に... もっと読む

海猿 (6) (ヤングサンデーコミックス)

173
3.51
佐藤秀峰 マンガ 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不信船を追っていた巡視船ながれは、レーダーの探知範囲から外れたことをかくにんして海上警備行動を終了。誰も迎えがこない大輔は1人寂しく帰路につく。そんな大輔... もっと読む

海猿 (4) (ヤングサンデーコミックス)

171
3.63
佐藤秀峰 マンガ 2000年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

潜水士の資格を取るため試練を受けていた大輔。訓練は2人一組のバディを組んで行われた。大変な訓練も1週間が過ぎた。ある日の晩、大輔とバディを組んでいた工藤が... もっと読む

海猿 (5) (ヤングサンデーコミックス)

169
3.48
佐藤秀峰 マンガ 2000年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

工藤が死んだ、40m緊急浮上。大輔たちは最終訓練のため再びそれに挑もうとしていた。工藤の死を間近で見た三島が先陣を切り、初めて成功する。14人揃って潜水士... もっと読む

海猿 (8) (ヤングサンデーコミックス)

163
3.51
佐藤秀峰 マンガ 2000年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巡視船ながれから、全国で11隻しかない救難強化巡視船かいこうへの転任を命じられた大輔と池澤。日々繰り返される厳しい訓練。不安を覚える中、山田船長からシンガ... もっと読む

海猿 (7) (ヤングサンデーコミックス)

162
3.49
佐藤秀峰 マンガ 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関門海峡で起きたフェリー事故の救助に向かった大輔は、沈没寸前の船内に3人で取り残されてしまう。絶望的な状況下、大輔はわずかな可能性に賭けて選手車両出口の非... もっと読む

海猿 (11) (ヤングサンデーコミックス)

160
3.63
佐藤秀峰 マンガ 2001年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

羽田から福岡に向かうジャンボ機・J-WING206便の異常事態。垂直尾翼を失い、操縦不能となってしまった機は、夜の博多湾に緊急着水する選択をした。なんとか... もっと読む

海猿 (9) (ヤングサンデーコミックス)

156
3.53
佐藤秀峰 マンガ 2001年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マラッカ海峡の海賊を撃退する任務を命じられた大輔たち。だが、その攻防のさなか池澤が射殺されてしまう。怒りに震える大輔だが、自ら船に火を着け海に飛び込んだ海... もっと読む
全400アイテム中 1 - 20件を表示

小森陽一に関連する談話室の質問

ツイートする