小牟田哲彦のおすすめランキング

プロフィール

昭和50年、東京生まれ。早稲田大学法学部卒業、筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業科学専攻博士後期課程単位取得退学。日本及び東アジアの近現代交通史や鉄道に関する研究・文芸活動を専門とする。平成7年、日本国内のJR線約2万キロを全線完乗。世界70ヵ国余りにおける鉄道乗車距離の総延長は8万キロを超える。平成28年、『大日本帝国の海外鉄道』(現在は『改訂新版 大日本帝国の海外鉄道』扶桑社)で第41回交通図書賞奨励賞を受賞。 『鉄道と国家──「我田引鉄」の近現代史』(講談社現代新書)、『旅行ガイドブックから読み解く 明治・大正・昭和 日本人のアジア観光』(草思社)、『宮脇俊三の紀行文学を読む』(中央公論新社)、『アジアの停車場──ウラジオストクからイスタンブールへ』(三和書籍)、『「日本列島改造論」と鉄道──田中角栄が描いた路線網』(交通新聞社新書)など著書多数。日本文藝家協会会員。

「2022年 『アジアの一期一会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小牟田哲彦のおすすめランキングのアイテム一覧

小牟田哲彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『鉄道と国家─「我田引鉄」の近現代史 (講談社現代新書)』や『世界の鉄道紀行 (講談社現代新書)』や『旅行ガイドブックから読み解く 明治・大正・昭和 日本人のアジア観光』など小牟田哲彦の全44作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

鉄道と国家─「我田引鉄」の近現代史 (講談社現代新書)

308
3.53
小牟田哲彦 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『「世界に誇れるシンカンセン」は、日本に似た地理的、気候的環境の中で、日本式の徹底した安全確保策を関係者並びに一般乗客が日常的に遵守できる国民性が認められ... もっと読む

世界の鉄道紀行 (講談社現代新書)

68
3.23
小牟田哲彦 2014年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://library.shobi-u.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=local&mode=co... もっと読む

旅行ガイドブックから読み解く 明治・大正・昭和 日本人のアジア観光

58
4.20
小牟田哲彦 2019年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■一橋大学所在情報(HERMES-catalogへのリンク) 【書籍】 https://opac.lib.hit-u.ac.jp/opac/opac_li... もっと読む

大日本帝国の海外鉄道

43
4.20
小牟田哲彦 2015年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の植民地支配下における鉄道について記載されています。丹念に調べて書いているので、知らないことも多く、楽しかったです。 この本を読んで知ったこと。 ・... もっと読む

宮脇俊三の紀行文学を読む (単行本)

34
3.67
小牟田哲彦 2021年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鉄道関連の紀行作家として「テツ」以外にも 名前が知れ渡っている宮脇俊三氏。 その作品をリスペクトも込めて振り返るのが 本書です。 廃線歩きをメジャーに... もっと読む

文庫 去りゆく星空の夜行列車 (草思社文庫)

29
3.13
小牟田哲彦 2015年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜行列車の雰囲気って、うまく言えないけど独特な感じがして、それがよく伝わってきました。 もっと読む

アジアの停車場: ウラジオストクからイスタンブールへ

28
3.75
小牟田哲彦 2021年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 元は霞山会サイトの連載コラムで、28の国と地域の100駅を紹介する。情報に限界があるとは言え、北朝鮮の駅も含む。  特に自分に予備知識や訪問経験がある東... もっと読む

去りゆく星空の夜行列車

17
3.75
小牟田哲彦 2009年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2009年発行の本です。 この時点ではかろうじてブルートレインや 夜行列車は残されていて、それらの乗車記 を味わい深くレポートしています。 しかし現在... もっと読む

全アジア航路を行く

14
3.00
小牟田哲彦 2009年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

船旅、良いよね…。 ということで珍しい船旅の紀行文が集まった本。日本発の国際航路以外にも、アンダマン海やカンボジアなどあんま乗らない航路があって、そこら... もっと読む

アジアの鉄道の謎と不思議

9
3.33
小牟田哲彦 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少し古い本にはなりますが、意外と知らなかったアジアの鉄道の実情。特に北朝鮮の状況がよくわかりました。 もっと読む

「日本列島改造論」と鉄道 (交通新聞社新書)

6
4.00
小牟田哲彦 電子書籍 2022年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後の日本の鉄道の歴史について、主に「日本列島改造論」など、その時々の政策と対比して論じたもの。鉄道オタクが書いた本とも言えるのであろうが、学術的なアプロ... もっと読む

鉄道と国家─「我田引鉄」の近現代史

1
小牟田哲彦 電子書籍 2012年7月20日 ブックライブで見る ブックライブ ¥ 700
明治期の敷設以来、鉄道は日本近現代の政治、社会を映す鑑として、その変遷を見ることが可能である。ときに「我田引鉄」とも揶揄... もっと読む
全44アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×