小畠郁生のおすすめランキング

プロフィール

1929-2015年。福岡県生まれ。九州大学大学院博士課程中退。理学博士。国立科学博物館地学研究部長、大阪学院大学教授を経て、国立科学博物館名誉館員。監訳書『骨から見る生物の進化』など。

「2020年 『生物の進化大図鑑【コンパクト版】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小畠郁生のおすすめランキングのアイテム一覧

小畠郁生のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生物の驚異的な形』や『3歳のえほん百科 (えほん百科シリーズ)』や『きょうりゅう、えらいぞ』など小畠郁生の全105作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

生物の驚異的な形

56
4.14

感想・レビュー

生物学者ヘッケルのイラスト集 医者でもあったらしい スケッチらしいスケッチも多いけど重なってたり絵画的なものもある 最初の説明も読める文章 もっと読む

4歳のえほん百科 (えほん百科シリーズ)

37
3.83
藤永保 1998年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わったというか、息子が繰り返し保育園から借りてくるの。。。 確かに色んな写真のってておもしろいよね。 もっと読む

ふしぎ・びっくり!? こども図鑑 きょうりゅう

22
3.71
小畠郁生 2004年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

820 4y6m じ。170 1y11m りおちゃんは、私恐竜とか好きじゃないのよね、とか言ってたのに、次郎が好きでハマったら、一緒にハマって、特に下の... もっと読む

恐竜野外博物館

22
3.33
小畠郁生 2006年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

〈資料用〉鉛筆でのスケッチ画が繊細で古代生物の絵を描くのに、とても参考になるよい図鑑だと思う。骨格、背骨、爪、牙、角、くちばしなど緻密。 もっと読む

恐竜ルネサンス (講談社現代新書)

19
3.40

感想・レビュー

(未完) (書誌情報) タイトル 恐竜ルネサンス 責任表示 フィリップ・カリー著 責任表示 小畠郁生訳 ... もっと読む

哺乳類天国―恐竜絶滅以後、進化の主役たち

15
3.50

感想・レビュー

期待して読んだが、「哺乳類の進化の歴史」というよりもその「研究史」を追っていくスタイルで、研究者間の対立や裏話が多く、ちょっとうんざりした。 学名や専門... もっと読む

恐竜イラスト百科事典

14
4.80

感想・レビュー

名前の意味も必見…! もっと読む

恐竜の発見 ハヤカワ・ノンフィクション・マスターピース

14
4.00

感想・レビュー

恐竜の研究者たちを描いたノンフィクション。冒険や対立、競争があり、読み物としておもしろかった。 もっと読む

恐竜はなぜ滅んだか: 中世代のなぞ (岩波ジュニア新書 87)

12
3.33
小畠郁生 1984年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(1998.10.13読了)(1998.10.08購入) 中生代のなぞ もっと読む

生物30億年の進化史 (Newton mook―Visual science series)

12
3.83

感想・レビュー

この本の原題は、"The Atlas of the Prehistoric World" で、何と言っても目玉は、各時代の大陸配置を表した地図です。 ... もっと読む

生きものたちも建築家―巣のデザイン (INAX BOOKLET 12 No.1)

11
4.33
樋口広芳 1993年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<pre><b>一本の木に多勢で集合住宅のような巣を作るシャカイハタオリ ドリや、求愛の場にあずまやや塔を作るニワシドリなどの造形 と行為から建築への... もっと読む

恐竜の発見 (ハヤカワ文庫NF)

11
3.50

感想・レビュー

2012/2/23 うちじゅう探したけれど見つからない・・・。 もっと読む

足跡(あしあと)でたどる恐竜学 (丸善ライブラリー)

10
3.50

感想・レビュー

「足跡でたどる恐竜学」マーチン・G・ロックレイ・小畠郁生・松川正樹著、丸善ライブラリー、1991.06.20 172p ¥600 C0244 (201... もっと読む
全105アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×