小野不由美のおすすめランキング

小野不由美のおすすめランキングのアイテム一覧

小野不由美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『屍鬼(三) (新潮文庫)』や『屍鬼(四) (新潮文庫)』や『風の海 迷宮の岸 十二国記 2 (新潮文庫)』など小野不由美の全294作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

屍鬼(三) (新潮文庫)

3117
3.84
小野不由美 2002年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏野と田中姉弟は、「起き上がり」の正体を知る。 それは、既に死んだはずの村人達。 死んだ人間を再び眠らせるには? 郁美さんの言動は、何だかオオカ... もっと読む

屍鬼(四) (新潮文庫)

3041
3.87
小野不由美 2002年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

起承転結の結にさしかかる四巻。 なのに主人公(行動するヒーロー)が不在のまま物語は進行する。 瞬間的に現れる主人公は屍鬼の魔の手にかかる。 静信よ。つ... もっと読む

風の海 迷宮の岸 十二国記 2 (新潮文庫)

2983
4.41
小野不由美 2012年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生まれる前に蝕によって蓬莱に流され、人として生まれ育ってしまった戴国の麒麟・泰麒が、十二国に連れ戻されて王を選ぶ物語。 WH版のレビューにも書きましたが... もっと読む

残穢

2789
3.51
小野不由美 2012年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

澄んだ水の中に一滴の墨をぽたりとたらす。 墨はじんわり周囲を黒く染める。 すぐに墨を掬い出しても、濁りを完全に取り除くことはできずに残り、 澄み切っ... もっと読む

ゴーストハント1 旧校舎怪談 (幽BOOKS)

2750
3.83
小野不由美 2010年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ティーンズハート版も持っているけども、すっごくうれしいです。 絶版になっていて、マンガで読むか(いなださんのマンガは本当に素敵だと思います)、図書館で借... もっと読む

東の海神(わだつみ) 西の滄海 十二国記 3 (新潮文庫)

2690
4.39
小野不由美 2012年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十二国記完全版・エピソード3、「延王尚隆」の始まりの物語。 景王陽子の時代から遡ること約500年、戦国時代初期に滅びた小松氏の御曹司が主人公。 元... もっと読む

月の影 影の海(上) (講談社文庫)

2610
3.95
小野不由美 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しっかりとした世界観に浸りたくての再読。 これでもかと痛めつけられる主人公の姿に歯を食縛りつつの読書。 夢も希望も善意もない世界をたっぷり見せつけ... もっと読む

風の万里 黎明の空 (上) 十二国記 4 (新潮文庫)

2531
4.41
小野不由美 2013年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『月の影 影の海』で王になった陽子、その続編の物語となります。 王になったからと言って、全てが思い通りになるわけではなく、 むしろ異邦人であること... もっと読む

風の万里 黎明の空 (下) 十二国記 4 (新潮文庫)

2392
4.61
小野不由美 2013年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 陽子、祥瓊、鈴の三人が運命の出会いを果たし、戦いに向かう下巻。  新装版になってから十二国記を読み始めましたが、今まで読んできた中ではこの作品が今のと... もっと読む

屍鬼 1 (ジャンプコミックス)

2313
3.69
藤崎竜 マンガ 2008年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コミック もっと読む

屍鬼〈上〉

2299
3.89
小野不由美 1998年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学2年の時に読んだと思いますが・・・ 怖くて、悲しくて、それでも面白くて最後まで読破してしまいました。 親子で読んでいて、母と奪い合って読んだ記憶があり... もっと読む

黄昏の岸 暁の天 十二国記 (講談社文庫)

2276
3.90
小野不由美 2001年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 十二国記版アベンジャーズのような話。 新キャラがこれでもかというぐらい出て来るので整理するのにちと骨が折れた。 氾王と氾麟のコンビが... もっと読む

図南の翼 (となんのつばさ) 十二国記 6 (新潮文庫)

2225
4.60
小野不由美 2013年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

“覚悟”を問いかける物語だと、思います。 形式はロードムービー、大好物でした。 “私はやった”と言うからには、実践せねばとの気概と、 そして王と... もっと読む

月の影 影の海(下) (講談社文庫)

2218
4.04
小野不由美 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語が面白い。勢い、世界感がすごい。陽子カッコいい。その後の慶王の 時代が読みたい。 もっと読む

残穢(ざんえ) (新潮文庫)

2158
3.46
小野不由美 2015年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

考え出したらキリがない。 そんなリアルな恐怖が読むほどにまとわりついてくる「やっかいな」物語だ。 自分とは無関係、自分にとっては架空の物語。 そんなふうに... もっと読む

華胥の幽夢 十二国記 (講談社文庫)

2133
3.82
小野不由美 2001年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 短編集なのでサクサク読書。 理想を持つもの、清廉潔白であるものが王になっても堪えられないという皮肉。。。渋い。 世界観が補強されて十二国... もっと読む

風の海 迷宮の岸 十二国記 (講談社文庫)

2115
3.94
小野不由美 2000年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 前作の陽子の冒険譚に比べるとほのぼの。 麒麟について詳しい設定がこれまた楽しい。 もっと読む

図南の翼 十二国記 (講談社文庫)

2105
4.09
小野不由美 2001年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 シリーズ随一の明るさを持つ作品ではないだろうか。 微笑ましい一作。 乾県の悪質な朱氏はこの後、どえらい目に合うんだろうなと考えるとじんわ... もっと読む

風の万里 黎明の空(上)十二国記 (講談社文庫)

2049
3.97
小野不由美 2000年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 今回も始まりから終わりまで陰々滅々。 そんな中でも楽俊が重苦しい雰囲気を救ってくれる。 ささ、下巻へ。 もっと読む

東の海神 西の滄海 十二国記 (講談社文庫)

2046
3.96
小野不由美 2000年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔の友人がきて上手い話をしても壺を買っちゃいけないよ。 もっと読む
全294アイテム中 21 - 40件を表示

小野不由美に関連する談話室の質問

ツイートする