小野和子のおすすめランキング

プロフィール

三重大学教授、京都大学人文科学研究所教授を経て、現在は同研究所名誉所員
研究分野:中国近世政治史・中国女性史
主な著作:『明季党社考―東林党と復社』(同朋舎出版、1996年)、『明末清初の社會と文化』(編著、京都大學人文科學研究所、1996年)、『中国女性史―太平天国から現代まで』(平凡社、1978年)、ドロシー・コウ著『纏足の靴―小さな足の文化史』(共訳、平凡社、2005年)など

「2018年 『京大生・小野君の占領期獄中日記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小野和子のおすすめランキングのアイテム一覧

小野和子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)』や『纏足の靴―小さな足の文化史』や『あいたくてききたくて旅にでる』など小野和子の全68作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)

123
4.12

感想・レビュー

2012.12.14読了。映画とかありそうだな、と思ったらとっくに映画化された作品でした。エバーラスティング 時をさまようタック。内容も終わり方も好きだし... もっと読む

纏足の靴―小さな足の文化史

50
3.83
ドロシー・コウ 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前から読みたいと目をつけていた本だけど、いざ探してみたら「ジェンダー論」の棚に置いてあってかなり身構えてしまった。 だけれど、この本の作者は纏足を「男性... もっと読む

ミルフイユ 04 今日のつくり方

32
5.00
いがらしみきお 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東日本大震災 雑誌 もっと読む

ミルフイユ05 技と術

20
今井次郎 2013年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む

けちくらべ (紙芝居ワッハッハゆかいでおかしい日本の民話)

10
3.00
小野和子 1997年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018年度 青空 HGさんが紙芝居枠を取り出したとたん、子供達が乗り出してきました。 扇子を長持ちさせるのに、扇子をパタパタするのではなく 顔を左... もっと読む

物語りのかたち (ミルフイユ08)

8
野家啓一 2016年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以下引用 そこに生ずる過程というのは、個々の出来事や原因の点ではどんなに偶然で出鱈目に見えても、それでもなお最終的には、物語るに足るだけのまとまった... もっと読む

とどろく雷よ、私の叫びをきけ (児童図書館・文学の部屋)

8
4.00

感想・レビュー

人種差別をテーマにした児童文学はいくつもあるが、これはかなり良い。 南北戦争後、人種隔離政策時代のミシシッピ州が舞台。作者の分身を思わせる黒人の少女が語... もっと読む

ひなにんぎょうのむかし (四季の行事シリーズ ひなまつり)

4
4.00
小野和子 1993年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館。紙芝居。12場面。流し雛。// あらすじ:体の弱いむすめのために、きこりの両親は木の人形を作ってやりました。その人形と遊ぶうち、女の子は、元気に... もっと読む

たからげた (1985年) (幼児みんわ絵本)

1

感想・レビュー

日本のむかし話。呪宝譚という、分類になるんだとか。 孝行息子が、病気の母のために、おじに無心に行き、断られ、途方に暮れていると、 不思議な老人が現れ、... もっと読む
全68アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする