小野雅裕のおすすめランキング

プロフィール

小野雅裕(おの まさひろ)
大阪生まれ、東京育ち。2005年東京大学工学部航空宇宙工学科卒業。2012年マサチューセッツ工科大学(MIT)航空宇宙工学科博士課程および同技術政策プログラム修士課程終了。慶應義塾大学理工学部助教を経て、現在NASAジェット推進研究所に研究者として勤務。2007年、短編小説『天梯』で織田作之助青春賞。2014年に著書『宇宙を目指して海を渡る』を刊行。2017年『宇宙に命はあるのか』を刊行し、第6回ブクログ大賞人文・自然科学部門を受賞。

小野雅裕のおすすめランキングのアイテム一覧

小野雅裕のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八 (SB新書)』や『宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由』や『宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八』など小野雅裕の全7作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八 (SB新書)

953
4.30
小野雅裕 2018年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇宙に関心があるかと言われれば無かった。生命なんていないと思っていたからだ。ところが本作を読むと「もしかしたら・・」と思わされてしまった。 本作は技... もっと読む

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

305
4.11
小野雅裕 2014年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NASAという宇宙分野の最高峰で職を得たキャリアに興味を持って手に取りました。 まず、著者の世間のグローバル人材の必要性を強く主張する流れに対する考えに同... もっと読む

宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八

145
3.93
小野雅裕 電子書籍 2018年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロケットや宇宙探査の歴史、そして地球以外の生命体の存在可能性へと話題が展開していく。タイトルからすると後者がメインなのかもしれないが、前半が秀逸。ロケット... もっと読む

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

102
4.07
小野雅裕 電子書籍 2014年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『宇宙に命はあるのか』がベストセラーになったが、その著者の留学から就職に至るまでの想いや行動を語る。熱い。若い頃には留学したいなどと思ったことはなかったが... もっと読む

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

2
3.00
小野雅裕 電子書籍 2014年4月25日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1120
《 MIT流・夢の叶え方 & 本物の理系エリートの学び/遊びの流儀! 》¥n¥n少年の頃の夢を抱いたままに長じ航空宇宙工... もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示

小野雅裕の関連サイト

ツイートする
×