山下一海のおすすめランキング

プロフィール

昭和7年福岡市生まれ。俳文学者。早稲田大学大学院修士課程修了、鶴見大学文学部名誉教授。俳人協会顧問。近世文学とくに俳諧を専攻。研究と実作双方に通じ、近現代俳句にも造詣が深い。著書に『芭蕉と蕪村』『子規新古』『古句新響』他。平成22年2月15日没、77歳。

「2010年 『芭蕉百名言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山下一海のおすすめランキングのアイテム一覧

山下一海のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本の古典をよむ(20) おくのほそ道 芭蕉・蕪村・一茶名句集 (日本の古典をよむ 20)』や『新編 日本古典文学全集72・近世俳句俳文集』や『天明俳諧集 (新日本古典文学大系 73)』など山下一海の全50作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

日本の古典をよむ(20) おくのほそ道 芭蕉・蕪村・一茶名句集 (日本の古典をよむ 20)

60
3.63
井本農一 2008年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中尊寺金色堂で、「五月雨の降り残してや光堂」の句を松尾芭蕉が読んでいて、気になって読んでみた。旅行行きたくなる。 にしても山寺も金色堂も行って思ったのは、... もっと読む

新編 日本古典文学全集72・近世俳句俳文集

14
雲英末雄 2001年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【電子書籍】で本文を読む(こちらをクリック)▼ ▼近世俳句集▼ https://japanknowledge-com.ezproxy.kyoritsu-w... もっと読む

NHK市民大学 ラジオ 1990年(1988年の再放送) 俳句・そのこころ

1
5.00

感想・レビュー

「俳句・そのこころ(NHK市民大学)」山下一海著、日本放送出版協会、1990.01.01 160p ¥360 (2023.04.16読了)(2023.0... もっと読む
全50アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×