山下明生のおすすめランキング

プロフィール

1937年東京生まれ。瀬戸内海の能美島で育つ。京都大学文学部仏文科卒業。児童書編集を経て、1970年に「かいぞくオネション」発表。以後、幼年童話から長編作品、絵本の翻訳などで活躍。「海のしろうま」(野間児童文芸賞)「はんぶんちょうだい」(小学館文学賞)「ねずみのでんしゃ」「ふとんかいすいよく」「メロンのメロディー」「海のコウモリ」(赤い鳥文学賞)「カモメの家」(日本児童文学者協会賞・路傍の石文学賞)、翻訳に「おばけのバーバパパ」や「カロリーヌ」シリーズなどがある。

「2014年 『大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山下明生のおすすめランキングのアイテム一覧

山下明生のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ねずみのでんしゃ (7つごねずみ)』や『ねずみのかいすいよく (7つごねずみシリーズ)』や『ねずみのいもほり (7つごねずみ)』など山下明生の全200作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ねずみのでんしゃ (7つごねずみ)

263
4.13
山下明生 1982年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちゅうがっこうに行きたがらない7つごたちをねずみのおかあさんが愛情たっぷりの作戦でがっこうに連れて行くおはなし。 なんといっても、「ちゅーちゅーごー... もっと読む

ねずみのかいすいよく (7つごねずみシリーズ)

210
3.87
山下明夫 1983年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ねずみの家族が海水浴に出かけるお話。 14ひきのシリーズとは別物。 最後にはお父さんねずみが岩に取り残されてしまう。 子どもたちが浮き輪を使ってお父さ... もっと読む

ねずみのいもほり (7つごねずみ)

207
3.64
山下明生 1984年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ななつごねずみシリーズ。秋はいもほり。秋にぴったりの絵本。 もっと読む

てがみをください (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

199
3.96
山下明生 1976年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家の赤い郵便箱にカエルが住み着く 届いた手紙を勝手に読むので宛名が違うと教えてやる 自分も手紙がほしいというのでまずは自分から手紙を書くことを教える ... もっと読む

島ひきおに (絵本・日本むかし話)

180
4.02
山下明生 1973年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かわいそうなおに、おにより、よっぽど人間の方が悪いのが多いのに… もっと読む

ちょっとそこまでぱんかいに (創作えほん)

134
3.90
山下明生 1981年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自転車に乗って、おひさまパンを買いに行く話し。ちょっとしたファンタジーもあって楽しいお話し。 もっと読む

ねずみのさかなつり

132
3.61
山下明生 1986年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

14ひきシリーズとは少し違うけど、ねずみさんは相変わらずかわいい。 もっと読む

まつげの海のひこうせん (日本の絵本)

71
3.86
山下明生 1983年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1983年の絵本なので、今なら絶対に先生が言わないような「気がすむまでそこで死んでなさい」とか、ケンカ友達への仕返し方法とか…。でも子どもの心にはすっと入... もっと読む

うみのポストくん

60
3.45
山下明生 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3歳7ヵ月 息子、これで「SOS」というものを知る。 もっと読む

ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))

48
3.74
山下明生 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号:Eイワム 資料番号:020259560 もっと読む

はんぶんちょうだい

41
3.38
山下明生 1995年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10分くらい。 なぞの魚がつれたときのワクワク感が良かったです。 もっと読む

ねずみのかいすいよく (大きな大きな絵本)

40
4.08
山下明生 2007年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏の海も砂浜も素敵な絵です。それにしてもおとうさんねずみが島流しって..おかしかったです。 もっと読む

だれのものでもない岩鼻の灯台

40
3.20
山下明生 2015年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とっても良い絵です みんなの灯台、灯台はもう寂しくない もっと読む

ふとんかいすいよく (あかね創作どうわ 1)

39
3.75
山下明生 1977年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私が子供の頃に読んだ本を偶然図書館で発見。同じ本を読むって素晴らしい経験。嬉しかった。 もっと読む

かさじぞう (日本の昔話えほん)

39
4.13
山下明生 2009年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山下明生さん(1937年広島県能美島生まれ、京大文卒、2004年紫綬褒章)の文と西村敏雄さん(1964年愛知県生まれ)の絵が見事なハーモニーを奏で、年越し... もっと読む

うみをあげるよ

38
3.93
山下明生 1999年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マンションのベランダに干していたワタルの青いバスタオルが風に飛ばされてしまった。 小さいころからずっと一緒の、なくちゃお昼寝が出来ないバスタオル。 雨... もっと読む

てがみをください (ぽっぽライブラリ―みるみる絵本)

35
4.45
山下明生 1995年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村上つとむさんの絵の雰囲気がよい 切ないラストに読みながらグッとくる この切なさ、子供心にもグッとくるのでしょうか? もっと読む

ありがとうをわすれると (新しい日本の幼年童話)

35
3.70
山下明生 2002年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふつうは、ありがとうなのに、ゆわないのは、ひどかった。 もっと読む
全200アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする