山下賢二のおすすめランキング

プロフィール

山下賢二(やました けんじ)
1972年、京都生まれ。21歳の頃、友人と写真雑誌『ハイキーン』創刊。その後、出版社の雑誌編集部、古本屋店長、新刊書店等を経て、京都に「ガケ書房」を2004年オープン。独特の品揃えから本好きに愛され、車が店に突入しているような概観から観光名所のひとつにまでなった。2015年、「ガケ書房」を移転・改名し「ホホホ座」をオープンする。
主著に『ガケ書房の頃』(夏葉社)。編著として『わたしがカフェをはじめた日。』(小学館)がある。
2018年10月、絵本『やましたくんはしゃべらない』(絵・中田いくみ、岩崎書店)を刊行。

山下賢二のおすすめランキングのアイテム一覧

山下賢二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ガケ書房の頃』や『こんな子きらいかな? (3) やましたくんはしゃべらない (こんな子きらいかな? 3)』など山下賢二の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ガケ書房の頃

192
4.04
山下賢二 2016年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「目利きという幻想を商売にしている人が選んだ<一見、間違いのないモノ>が欲しいという心理の底には、対価に見合った保証が欲しい、失敗して無駄金を使いたくない... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする