山内昌之のおすすめランキング

プロフィール

1947年、札幌市に生まれる。北海道大学文学部卒業。東京大学学術博士。カイロ大学客員助教授、東京大学助教授、ハーバード大学研究員、東京大学教授・同中東地域研究センター長などを経て、現在、武蔵野大学国際総合研究所特任教授。東京大学名誉教授。フジテレビジョン特任顧問と三菱商事顧問を兼ねる。国際関係史、中東イスラーム地域研究を専攻。司馬遼太郎賞受賞、紫綬褒章受章。著書に『スルタンガリエフの夢』(サントリー学芸賞)、『瀕死のリヴァイアサン』(毎日出版文化賞)、『ラディカル・ヒストリー』(吉野作造賞)、『岩波イスラーム辞典』(共編、毎日出版文化賞)などがある。

「2019年 『日本近現代史講義』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山内昌之のおすすめランキングのアイテム一覧

山内昌之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『嫉妬の世界史 (新潮新書)』や『リーダーシップ―胆力と大局観 (新潮新書)』や『新・地政学 - 「第三次世界大戦」を読み解く (中公新書ラクレ)』など山内昌之の全140作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

嫉妬の世界史 (新潮新書)

356
3.06
山内昌之 2004年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

げに恐ろしきは、男の嫉妬…。この本には男の嫉妬にまつわる妨害、追放、殺戮にまつわるエピソードが古今東西に渡って収録、紹介されてあって、読みながらおなかいっ... もっと読む

リーダーシップ―胆力と大局観 (新潮新書)

279
2.95
山内昌之 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リーダーシップの本質とは? →リーダーに必要なのは、 1.総合力、つまり全体を見通す力、大局観 2.胆力、何があっても動じない強い平常心 3.人身掌握力... もっと読む

新・地政学 - 「第三次世界大戦」を読み解く (中公新書ラクレ)

226
3.57
山内昌之 2016年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年、安部談話が出た当時に出た本だ。時勢については、変化があるといえばあるし、そのまんまといえばそう見えなくもない。今読み終えるのは、古いかといえば... もっと読む

復興の精神 (新潮新書 422)

185
3.26
養老孟司 2011年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本の企画がいいなと思った。 有事のあとに、我々は何をするべきか、どう考えるか、、、ということを、新潮新書編集部が発したいというに対して著名人が正面から... もっと読む

歴史学の名著30 (ちくま新書)

180
3.51
山内昌之 2007年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古今東西広く歴史学の名著を紹介してくれる。コンパクトにまとまっていてありがたい。ただちょっとてを出すには骨がかかりそうなホンが多いかな。読みたい気持ちは強... もっと読む

大日本史 (文春新書)

147
3.88
山内昌之 2017年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤さんの今回のお相手は1947年生まれ13歳上の歴史学者山内昌之さん。 幕末から太平洋戦争までの近代日本の歩みに軸を置きつつ、そこから同時代世界の激動... もっと読む

民族と国家―イスラム史の視角から (岩波新書)

138
3.70
山内昌之 1993年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習... もっと読む

第3次世界大戦の罠―新たな国際秩序と地政学を読み解く

106
3.57
山内昌之 2015年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習... もっと読む

イスラームと国際政治―歴史から読む (岩波新書)

93
3.16
山内昌之 1998年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同僚から借りる、その一。 この本、エッセイだったの! 道理で話題が飛んだりするわけだー。 イスラムの今を知るための手がかりとして借りた一冊(... もっと読む

歴史の作法―人間・社会・国家 文春新書

90
3.12
山内昌之 2003年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

情報化された今だからこそ、歴史の作法について学ぶことは重要である。歴史家には複雑な事件の連鎖を分かりやすく総合的に説ける資質と、生き生きとした叙述を通して... もっと読む

中東複合危機から第三次世界大戦へ (PHP新書)

88
3.86
山内昌之 2016年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ダイヤモンド3/26(東洋経済も) 佐藤優 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連して... もっと読む

歴史とは何か (PHP文庫)

87
3.38
山内昌之 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史の定義。もちろん、文章を書ける人によるもの。だけではなく、著名な事件の抜粋。つまり、それを残す権威のある人による監督が施されている事。史実として残る歴... もっと読む

幕末維新に学ぶ現在

74
3.55
山内昌之 2010年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久垣 ブログ 10.6.27 山内昌之「幕末維新に学ぶ現在幕末維新に学ぶ現在」 産経新聞に連載した内容55回分をまとめた書物。現在の政治状況を題材にしな... もっと読む

われわれはどんな時代を生きているか (講談社現代新書)

64
3.22
蓮實重彦 1998年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス文学の研究者で映画評論家の蓮實重彦と、イスラム史が専門の山内昌之の二人が、1997年から98年にかけてPR誌『本』(講談社)に連載した文章をまとめ... もっと読む

世界の歴史〈20〉近代イスラームの挑戦 (中公文庫)

60
3.00
山内昌之 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い19世紀アンソロジーの、QJR朝イメージアップ大作戦に触発されて手に取る。7章のカージャール朝分のみ読了。なかなかに大変な時代という印象。イギリスやロ... もっと読む

悪の指導者(リーダー)論 (小学館新書)

57
3.50
山内昌之 2017年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017年1月末~9月末、およそ月に一度のペースで佐藤優さんが歴史学者の山内昌之さんと対談したもの。 ここに登場する悪の指導者とは、次の通り 第一... もっと読む

「反」読書法 (講談社現代新書)

55
3.31
山内昌之 1997年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ただ楽しむための読書。 もっと読む

近代イスラームの挑戦 (世界の歴史 20)

54
3.25
山内昌之 1996年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4位 十七世紀までは、イスラーム世界は決してヨーロッパに劣ってはいなかった。オスマン・トルコ帝国は世界史上屈指の大帝国であり、首都のイスタンブールは壮大... もっと読む

イスラームと世界史 (ちくま新書)

53
3.13
山内昌之 1999年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[多様な入射角から]二十世紀の終わりを目前にして、日本人のイスラーム研究の第一人者である筆者が、歴史について様々な思考を試みたエッセイ集。 タイトルにある... もっと読む
全140アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする