山口二郎のおすすめランキング

プロフィール

法政大学法学部教授・行動する政治学者
1958年生まれ。東京大学法学部卒、北海道大学法学部教授、同大学院公共政策学連携研究部教授などを経て、2014年より現職。最初の著作『大蔵官僚支配の終焉』(岩波書店)により、自民党と財務省による政治・行政支配の構造・実態を暴き、1990年代から2000年代に続く政治改革の深い底流のひとつを形作る。2009年の民主党政権成立をめぐっては、小沢一郎、菅直人、仙谷由人各氏らとの交友を通じて政権交代に影響を与える。立憲主義の立場から安倍首相を痛烈に批判、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の結成にかかわる。

「2018年 『圧倒的!リベラリズム宣言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口二郎のおすすめランキングのアイテム一覧

山口二郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『若者のための政治マニュアル (講談社現代新書)』や『戦後政治史 第三版 (岩波新書)』や『政治のしくみがわかる本 (岩波ジュニア新書)』など山口二郎の全77作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

若者のための政治マニュアル (講談社現代新書)

335
3.52
山口二郎 2008年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そもそも政治ってよく分からないという人への入門書の役割を果たす本です。またTPPや雇用問題など、ふと見渡せばなんだか大変そうで、よく分からない問題がたくさ... もっと読む

戦後政治史 第三版 (岩波新書)

223
3.59
石川真澄 2010年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以外と読み易いかな もっと読む

政治のしくみがわかる本 (岩波ジュニア新書)

164
3.57
山口二郎 2009年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

S312.1-ジユ-632 300047875 もっと読む

政権交代とは何だったのか (岩波新書)

127
3.44
山口二郎 2012年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かつて民主党政権への期待を表明していた著者が、鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦の失敗を検証し、この国において成熟した民主主義が根付くために何が必要かを論じた本... もっと読む

政権交代論 (岩波新書)

124
3.31
山口二郎 2009年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自民党は嫌だ。ってことを言いたいらしい。 もっと読む

ポピュリズムへの反撃 現代民主主義復活の条件 (角川oneテーマ21)

115
3.54
山口二郎 2010年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010年10月初版発行。先日(2012/4/30)ドイツの週刊誌『シュピーゲル』Web版が、ドイツ海賊党をポピュリズムの運動のなかから生まれた「善いポピ... もっと読む

ブレア時代のイギリス (岩波新書 新赤版 (979))

113
3.72
山口二郎 2005年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4004309794 198p 2005・11・18 1刷 もっと読む

戦後政治の崩壊―デモクラシーはどこへゆくか (岩波新書)

103
3.32
山口二郎 2004年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[配架場所]2F展示 [請求記号]080/I-3 [資料番号]2005104882、2005104884、2005104883 もっと読む

橋下主義(ハシズム)を許すな!

94
3.23
内田樹 2011年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田先生の「おせっかい教育論」はいつもの論調で、教育者の論調だ。僕ももちろん教育者のはしくれとしてまったく同意である。 で、あとはひたすら残念な本と... もっと読む

いまを生きるための政治学 (岩波現代全書)

60
3.50
山口二郎 2013年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

脱「貧困」への政治 (岩波ブックレット)

53
3.94
雨宮処凛 2009年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容が濃い。 こんなに薄くて軽いのに! もっと読む

イギリスの政治 日本の政治 (ちくま新書)

49
3.45
山口二郎 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イギリスの二大政党制の仕組みを、サッチャー政権以降の労働党を立てなおしたキノックやブレアらの業績を中心に紹介し、日本の政治改革の方法について考察しています... もっと読む

政治改革 (岩波新書)

38
3.38
山口二郎 1993年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1993年に刊行された本。政治改革の必要性が叫ばれながら、一向に改革が進まない現状の分析と、あるべき改革の形を論じた本です。 55年体制舌の自民党の... もっと読む

首相公選を考える―その可能性と問題点 (中公新書)

34
3.33
大石眞 2002年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

首相=元首・行政府の首長を兼ねると言うことだが、憲法上の制約があると思いますな もっと読む

歴史を繰り返すな

30
3.83
坂野潤治 2014年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本近代史の、これまでの見方を揺さぶってくれる坂野さんの発言の数々が刺激的。 もっと読む

日本政治 再生の条件 (岩波新書)

29
2.91
山口二郎 2001年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 権力を私物化してきた巨大与党と、迫力不足がめだつ野党。 国会審議は空洞化し、メディアの政治批判も鈍い。 「変革」を掲げる政権に政治閉塞... もっと読む

学問の自由と大学の危機 (岩波ブックレット)

27
4.25
広田照幸 2016年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書き手によってトーンがかなり違う。 やはり「学問の自由」をいかに正当化できるかというのが気になるのだが、これはなかなか難しいと思う。 山口先生などはか... もっと読む
全77アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする