山口昌男のおすすめランキング

プロフィール

1931年北海道生まれ。アジア・アフリカ言語文化研究所、同研究所所長、札幌大学学長等を歴任。文化人類学者として、西アフリカ、インドネシア、カリブ海諸国等でフィールドワークを行う。道化・トリックスターの分析、中心と周縁理論、近代日本の負け派に着目した敗者学を通じて、国内外の思想界に衝撃を与え、その広い学識は、文学・芸術等の分野にも影響を及ぼした。2013年逝去。

「2015年 『回想の人類学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口昌男のおすすめランキングのアイテム一覧

山口昌男のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『文化人類学への招待 (岩波新書)』や『文化と両義性 (岩波現代文庫)』や『道化の民俗学 (岩波現代文庫)』など山口昌男の全183作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

文化人類学への招待 (岩波新書)

190
3.56
山口昌男 1982年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでから少し間を置いてしまった。 文化人類学は、根本から異なる価値観を観察し、正しく認識すること。 「互酬性」って高校生の時の授業で聞いたような... もっと読む

文化と両義性 (岩波現代文庫)

149
3.68
山口昌男 2000年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 膠着した状況を活性化し、文化が本来もつ創造力を回復するために、風土記からロシア・フォルマリズムに及ぶ文化の広大な領野に記号論的アプローチを... もっと読む

新書479学問の春 (平凡社新書)

145
3.69
山口昌男 2009年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おすすめ資料 第101回 あの人の講義が聞きたい!(2009.11.20)   大学選びに「あの先生の講義をぜひとも聞きたい」という理由を挙げる受験生が多... もっと読む

知の旅への誘い (岩波新書)

65
3.53
中村雄二郎 1981年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学問や理論、つまり知とはもともとなによりも私たち人間が自己を超えていくためのもの、その意味で優れて自己革新的、創造的な営みであった。学問や理論は人間の生そ... もっと読む

天皇制の文化人類学 (岩波現代文庫―学術)

53
4.14
山口昌男 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学生の頃に細野晴臣を介して知った中沢新一を、予備校時代に代ゼミ現国講師の菅野朋哉先生を介して読み知ることとなり、いつしか文化人類学や民俗学の方向に舵取り... もっと読む

本の神話学 (岩波現代文庫)

53
4.00
山口昌男 2014年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チャップリンはユダヤ人とも言われていたが、結局は本人でもはっきりしていなかったそうだ。 意識的にせよフロイトはユダヤ的神秘主義を世俗化したのである。 ... もっと読む

知の遠近法 (岩波現代文庫)

45
3.31
山口昌男 2004年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生の時、山口さんが我が母校に講演に来てくださいました。が、当時の若者にはお話が難し過ぎたのだと思います。あまり面白いと感じられず、耳を傾けていたつもり... もっと読む

歴史・祝祭・神話 (岩波現代文庫)

44
3.60
山口昌男 2014年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山口ワールドを堪能。 自分が知らない人物であっても、ゆっくり読めば「エッセンス」はつかめる。 そう思えば、この博学者が知識のなすがままに書き落とした作品も... もっと読む

歴史・祝祭・神話 (中公文庫 M 60-2)

43
3.60
山口昌男 1978年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十代に読んでた本。今でも読み返す。中心と周縁理論は大学生のときに影響を強く受けた。ここでトロツキー像が決定的に。 もっと読む

本の神話学 (中公文庫 M 60)

42
3.45
山口昌男 1977年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内的宇宙のための地図は心の働きを自らの内的経験において旅をした人間いよって長い間描かれていた。 知の世界を極めれば極める程、論理と概念と言葉の組み合わせ... もっと読む

「敗者」の精神史

40
4.00
山口昌男 1995年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

返却期限迫り同上。 一行も読んでない。 配架同じ。 もっと読む

山口昌男コレクション (ちくま学芸文庫)

38
3.67
山口昌男 2013年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

驚くべき博覧強記の山口昌男さんは、それだけに却って、文章に引用・言及が多くて戸惑わされ、今までちょっと辟易気味だったのだが、このアンソロジーをゆっくり読ん... もっと読む

アフリカの神話的世界 (岩波新書 青版)

34
3.90
山口昌男 2002年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] アフリカ各地での実地調査をもとに、文化人類学の神話研究の成果をとり入れて描き出されたアフリカの神話的世界。 異なった地域の原住民に伝わる... もっと読む

ミカドと世紀末―王権の論理 (小学館文庫)

31
3.45
猪瀬直樹 1998年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談よりも、お二方の著作を読むべし。 もっと読む

道化的世界 (ちくま文庫)

30
3.36
山口昌男 1986年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分類の項目にしてしまうほど私に影響を与えた。 道化というものは、人々の周りを回ってきゃっきゃと笑わせているが、その道化がいつの間にか輪の中心にいることがあ... もっと読む

経営者の精神史 近代日本を築いた破天荒な実業家たち

28
2.60
山口昌男 2004年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日経BP企画 経営者の精神史  明治・大正期には型破り、破天荒な経営者が少なくない。一般に知られざるこうした実業家23人を紹介する。「週刊ダイヤモンド... もっと読む

「敗者」の精神史 (下) (岩波現代文庫―学術)

28
3.57
山口昌男 2005年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上下巻で四週間かかった。情報量が凄い。再読なのだが。。前回読んだのは、ハードカーバーが出て間もない頃、図書館で借りて。10年以上も昔の話。しかし、その後、... もっと読む
全183アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする