山岸徳平のおすすめランキング

山岸徳平のおすすめランキングのアイテム一覧

山岸徳平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『源氏物語〈1〉 (岩波文庫)』や『源氏物語〈2〉 (岩波文庫)』や『源氏物語〈3〉 (岩波文庫)』など山岸徳平の全94作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

源氏物語〈1〉 (岩波文庫)

108
3.89
紫式部 1965年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紫式部パイセン……語彙……なんでもあはれをかしいとほしいみじで片付けないでよ!なんでもヤバイエモいシブいツライしか言えない私たちかよ? 読解力がないのでち... もっと読む

源氏物語〈2〉 (岩波文庫)

60
3.55
紫式部 1965年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「須磨」から「初音」にいたる12篇を収める。弘徽殿大后の怒を被って明石に逃れた源氏の許に帰京を求める宣旨が下った。... もっと読む

源氏物語〈3〉 (岩波文庫)

53
3.44
紫式部 1965年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「胡蝶」から「若菜 上」にいたる11篇を収める。ますます美しさを増してきた玉鬘に、源氏の心はあやしく乱れるばかり。... もっと読む

堤中納言物語―付現代語訳 (角川文庫ソフィア)

52
4.00
山岸徳平 1963年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年3月2日に紹介されました! もっと読む

源氏物語〈4〉 (岩波文庫)

47
3.56
紫式部 1966年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「若菜 下」から「紅梅」にいたる9篇を収める。八月十四日、紫上は若宮たちの成長を願いつつこの世を去った。二条院に篭った源氏は、ひたすら紫上を追慕し、様々な... もっと読む

源氏物語〈5〉 (岩波文庫)

46
3.63
紫式部 1966年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「竹河」から「宿木」にいたる6篇を収める。いよいよ宇治十帖に入ったわけである。薫は自分の愛を斥けて淋しく死んだ八宮... もっと読む

源氏物語〈6〉 (岩波文庫)

45
3.63

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「東屋」から大尾「夢浮橋」の5篇を収める。薫の計らいで宇治に移り住む浮舟の面影を、匂宮は忘れることができなかった。... もっと読む

源氏物語 全6冊 (岩波文庫)

19
4.00

感想・レビュー

何度めかの読み拾い中。 もっと読む

源氏物語 (1) (ワイド版岩波文庫 (148))

6
3.00
紫式部 1994年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「新日本古典文学大系」の前身である、「日本古典文学大系(旧体系)」に収められている『源氏物語』(全5巻)を典拠にした岩波文庫版『源氏物語』(全6巻)の文字... もっと読む

源氏物語 (4) (ワイド版岩波文庫 (151))

4
紫式部 1994年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「若菜 下」から「紅梅」にいたる9篇を収める。八月十四日、紫上は若宮たちの成長を願いつつこの世を去った。二条院に篭った源氏は、ひたすら紫上を追慕し、様々な... もっと読む

書誌学序説 (岩波全書 301)

4
3.00
山岸徳平 1977年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書誌学の内容説明部分は正直退屈だが、「ここにちょっと」「蛇足ながら」「ついでに」という塩梅でちょくちょく脱線する話の方はなかなか面白い。そうした脱線の少な... もっと読む

源氏物語 (5) (ワイド版岩波文庫 (152))

3
紫式部 2004年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「竹河」から「宿木」にいたる6篇を収める。いよいよ宇治十帖に入ったわけである。薫は自分の愛を斥けて淋しく死んだ八宮... もっと読む

源氏物語 (6) (ワイド版岩波文庫 (153))

3
紫式部 2004年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「東屋」から大尾「夢浮橋」の5篇を収める。薫の計らいで宇治に移り住む浮舟の面影を、匂宮は忘れることができなかった。... もっと読む

源氏物語 (2) (ワイド版岩波文庫 (149))

3
紫式部 1994年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 「須磨」から「初音」にいたる12篇を収める。弘徽殿大后の怒を被って明石に逃れた源氏の許に帰京を求める宣旨が下った。... もっと読む
全94アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×