山折哲雄のおすすめランキング

山折哲雄のおすすめランキングのアイテム一覧

山折哲雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『悪と往生―親鸞を裏切る『歎異抄』 (中公新書)』や『17歳からの死生観 高校生との問答集』や『「始末」ということ (角川oneテーマ21)』など山折哲雄の全374作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

悪と往生―親鸞を裏切る『歎異抄』 (中公新書)

36
3.33
山折哲雄 2000年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

唯円の『歎異抄』をめぐって著者の考えを記した比較的自由なエッセイです。宗教に帰依する、ないし師の教えにしたがうことと、それによって自由を得ることとのあいだ... もっと読む

17歳からの死生観 高校生との問答集

36
3.50
山折哲雄 2010年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これを読んで具体的な何かが得られるわけではないが、人生訓として読む価値あり。きっと自分の人生観を形成するに当たって大いに助けとなるだろう。 もっと読む

「始末」ということ (角川oneテーマ21)

35
3.71
山折哲雄 2011年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「定年」がイギリスの植民地政策に源を持っていることを初めて知った。人間の減価償却制度ということ。 もっと読む

教えること、裏切られること―師弟関係の本質 (講談社現代新書)

34
3.50
山折哲雄 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教師が言う、一度は学生に裏切られる――、と。 「俗にいうではないか。弟子は師を越えなければならぬ、しかし師は弟子をして簡単にその頭上を越えさせてはならぬ... もっと読む

神秘体験 (講談社現代新書)

34
3.31
山折哲雄 1989年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の専門は宗教民俗学であり、特定の宗教の教義によることなく、人間にとって「脱魂」や「瓢霊」といった神秘体験がどのような意味をもっているのかということを多... もっと読む

atプラス 02

34
3.67
見田宗介 2009年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまり中身が面白くない部分は飛ばして読むしかなかった。 専門的すぎて、読みづらい。 自分自身の勉強不足かもしれないが(涙)。 もっと読む

こころの作法―生への構え、死への構え (中公新書)

33
3.20
山折哲雄 2002年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山折哲雄氏の本を読むと魂を揺さぶられます。「こころの作法」、2002.9発行です。「夕焼け小焼け」「赤とんぼ」など子守歌(短調のメロディ)が遠くなったと・... もっと読む

atプラス 03

31
3.33
内田樹 2010年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は微妙だったな―。 「柄谷行人の安定感」 ってかんじ。 もっと読む

ひとり達人のススメ―「ひとり」には、覚悟から生まれた強さがある

31
3.60
山折哲雄 2012年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本語の「ひとり」という言葉には、西洋文化の「個人」にはない様々な意味がある。 かつての「若衆宿」には個人を鍛え、自立した人間にするという側面があり、... もっと読む

空海の企て 密教儀礼と国のかたち (角川選書)

29
3.38
山折哲雄 2008年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空海を特集したNHKのDVDを借りた。24歳の時に書いた「三教指帰」の実物を書家が検証するという。儒教、道教、仏教の優劣を論じ、我が国で初めて書かれた比較... もっと読む

仏教用語の基礎知識 (角川選書)

29
3.38
山折哲雄 2000年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初期仏教の歴史・教義から、(祖霊信仰と結びついた)日本の葬儀、仏像の図説に至るまで幅広い内容。おもに日本仏教について知りたいことがあるとき、ガイドブックと... もっと読む

絆 いま、生きるあなたへ

28
3.00
山折哲雄 2011年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山折哲雄『絆 いま、生きるあなたへ』読了。奈良の広い空を、心のふるさとのように、忘れずにいたい。 もっと読む

おひとりさまvs.ひとりの哲学 (朝日新書)

28
3.50
上野千鶴子 2018年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お二人の会話が噛み合っていないようで,どこかぴったりくる所もあり,楽しめた.宗教は,"便利なもんだ"という述懐はなぜか納得できるものだ.ボランティアを「ほ... もっと読む

宗教を知る 人間を知る

27
3.25
河合隼雄 2002年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大抵の日本人は自らを無宗教者としていますが、日本人の日常生活には宗教的行動がたくさん浸透しています。 そのような「宗教」という物の日本人の考え方や宗教... もっと読む

迷いと確信―大乗仏教からテーラワーダ仏教へ

27
3.00
山折哲雄 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『迷いと確信―大乗仏教からテーラワーダ仏教へ(山折哲雄/アルボムッレスマナサーラ)』を読みました。  日本の仏教は「迷いの仏教」、テーラワーダ仏教は... もっと読む

atプラス 04

27
4.00
橋本治 2010年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脇田成 経済成長のコスト・ベネフィット “反”経済成長論のマクロ経済学的基礎 が分かりやすかった。 大澤真幸 革命は夢ではなく、可能なる現実である ... もっと読む

日本文明とは何か (角川ソフィア文庫)

27
4.50
山折哲雄 2014年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

民族と宗教の対立により世界的に不確実性が高まりつつある「文明の衝突」の時代において、日本が平安時代、江戸時代に数百年に亘る平和、パクスヤポニカを実現したこ... もっと読む

悪と日本人

26
3.75
山折哲雄 2009年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古い本だが、目の前の問題意識とリンクした。日本はそもそも他者への信頼をベースとした文化を築いていたが、その基盤は徐々に崩壊しつつある。例えば佐野某に対する... もっと読む
全374アイテム中 21 - 40件を表示
ツイートする