山本七平のおすすめランキング

プロフィール

1921年、東京都に生まれる。1942年、青山学院高等商業学部を卒業。野砲少尉としてマニラで戦い、捕虜となる。戦後、山本書店を創設し、聖書学関係の出版に携わる。1970年、イザヤ・ベンダサン名で出版した『日本人とユダヤ人』が300万部のベストセラーに。
著書には『「空気」の研究』(文藝春秋)、『帝王学』(日本経済新聞社)、『論語の読み方』(祥伝社)、『なぜ日本は変われないのか』『日本人には何が欠けているのか』『日本はなぜ外交で負けるのか』『戦争責任と靖国問題』(以上、さくら舎)などがある。

「2020年 『日本型組織 存続の条件』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本七平のおすすめランキングのアイテム一覧

山本七平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))』や『帝王学 「貞観政要」の読み方 (日経ビジネス人文庫)』や『日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)』など山本七平の全425作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))

2984
3.66

感想・レビュー

山本七平『空気の研究』が興味深かった。 「そういう空気」というものが、法律や客観的データをこえて全体意思を決定してしまうのである。 学生時代気持ち悪い... もっと読む

帝王学 「貞観政要」の読み方 (日経ビジネス人文庫)

879
3.67
山本七平 2001年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本のリーダーたちに読み継がれてきた名著を山本七平が解説、ていうあおり文句だけでビジネスマンがいっぱい釣れそう。 ビジネスマンじゃないけど私も釣られまし... もっと読む

日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)

838
3.93
山本七平 2004年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本研究者であり、陸軍少尉として南方戦線に立っていた著者が戦争の敗因について考察し、その考察からは日本人と言うものが見えてくる。 日本の敗因は、アメリカ... もっと読む

「空気」の研究 (文春文庫)

825
3.40
山本七平 2018年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本における「拘束の原理」を解き明かしていく本 久々に難しい(抽象的な)本を読んだが、日本人のメンタリティを雑に要約すると、 ①日本人は一神教徒とは異... もっと読む

一下級将校の見た帝国陸軍 (文春文庫)

425
3.98
山本七平 1987年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・バターンの時米軍には花の雨が降った。サイゴンで日本軍には石の雨が降った。護送の米兵の威嚇射撃のおかげでリンチを免れた。日本では内地で重傷を負ったB29搭... もっと読む

日本人とユダヤ人 (角川oneテーマ21 (A-32))

358
3.76
山本七平 2004年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は1970年にイザヤ・ペンダサン名義で出版されたベストセラー。確か中学生の時文庫本で持っていたが読まず仕舞いだった。今回読んでみて、その内容が現在でも... もっと読む

比較文化論の試み (講談社学術文庫)

306
3.72
山本七平 1976年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結構前に古本屋で見つけたものです。 私が普段読んでる・見てるでキャッキャ言ってる(笑)作品などでも よく扱われるテーマ「わかりあえる」 ためにはどう... もっと読む

人間集団における人望の研究―二人以上の部下を持つ人のために (ノン・ポシェット)

303
3.59
山本七平 1991年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”昭和58年(1983年)発刊の山本七平氏 著書の文庫版。『近思録』や『旧約聖書』から、国際的に通用する「人望の条件」を探求した一冊。友人のオススメがあり... もっと読む

「空気」の研究 (山本七平ライブラリー)

244
3.71
山本七平 1997年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コンディション: 中古品 - 非常に良い - 中古品として概ね良好な状態です。新品ではございませんので、多少の擦れや焼けなどがあることがございますが、通読... もっと読む

日本教の社会学

232
3.92
小室直樹 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今は亡き2人の評論家の日本に関する対談。元々は1981年頃の本だが、今にも通じる論点が多々ある。 現代日本は民主主義国家でもないし戦前は軍国主義でもなかっ... もっと読む

「空気」の研究 (文春文庫)

230
3.73
山本七平 電子書籍 1983年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人のお家芸でもある「空気読め」の「空気」ってなんだ、ことを民族学的な観点から考察した一冊です。 いろいろ感じ入ったことはありますが、正直、難解すぎた... もっと読む

私の中の日本軍(上) (文春文庫 306-1)

192
3.84

感想・レビュー

戦争を論ずる時に困難が伴うのは、その規模が大きく、様々な立場からの「見方」が存在するからだと思う。その点、この本は「私の中の」と限定することで現地の所感や... もっと読む

「孫子」の読み方

176
3.21
山本七平 2005年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで読んだ「孫子」の中で、一番わかりやすい。戦争と経営の違いについても言及。経営では、環境を重んじる。 もっと読む

「空気」の研究 (文春文庫)

174
3.40
山本七平 電子書籍 2018年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今更ながらという感じですが、今更だから読むべきなのかもしれないという読後感。 ここで描かれていることですが、年月は流れましたが、さて、変わっているでしょう... もっと読む

現人神の創作者たち〈上〉 (ちくま文庫)

152
4.00
山本七平 2007年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天皇絶対主義の意外なルーツと日本人の精神性が明らかにされる。 ときどき極めて鋭い指摘があるのだが、引用される文章が古文、漢文で現代語訳がないため、高... もっと読む

新装版 「常識」の研究 (文春文庫)

150
3.50
山本七平 2015年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1981年に刊行された著作の新装版。 タイトルが気になって購入したのだが、思っていた内容ではなかった。他の方のレビューが詳しいので気になった方はそち... もっと読む

〔貞観政要〕の読み方 帝王学 (文春文庫)

143
3.47
山本七平 1990年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国唐の太宗のあり方をまとめた貞観政要の解説。 この中で、創業とそれを維持するのはどちらが大変かという問いがある。その答えとしては、創業も大変だが、それを... もっと読む

私の中の日本軍(下) (文春文庫 306-2)

142
3.81

感想・レビュー

上下巻同じものを記述 物資がないとは方々で読んだけれども、その実情が恐ろしかった。 食べ物がない→フィリピンで民家を襲う、などマシな方だった。... もっと読む

「常識」の研究 (文春文庫)

138
3.46
山本七平 1987年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[評価] ★★★★☆ 星4つ [感想] この本は約30年前に書かれているが、この本に書かれている内容は現在においても十分に通じる内容となっている。 2つ... もっと読む
全425アイテム中 1 - 20件を表示

山本七平に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×