山本哲士のおすすめランキング

プロフィール

1948年生まれ。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。文学修士、教育学博士。政治社会学、ホスピタリティ環境設計学。信州大学教授、東京芸術大学客員教授をへて、文化科学高等研究院ジェネラル・ディレクター。2016年、web intelligence university(web-uni.com)をたちあげる。
著書に『文化資本論』(新曜社)、『新版・ホスピタリティ原論』『哲学の政治 政治の哲学』『哲学する日本』『国つ神論:古事記の逆解読』『フーコー国家論』(すべて文化科学高等研究院出版局)、『吉本隆明の思想』(三交社)、ほか多数。吉本隆明との対談として『教育・学校・思想』(日本エディター出版部)、『思想を読む 世界を読む』(文化科学高等研究院出版局)。著者・編著は50冊以上、編集雑誌は140冊以上におよび、超領域的専門研究の学問設計をなしつづけている。

「2016年 『吉本隆明と『共同幻想論』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本哲士のおすすめランキングのアイテム一覧

山本哲士のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アルチュセールの「イデオロギー」論 (プラチック論叢)』や『トヨタ・レクサス惨敗―ホスピタリティとサービスを混同した重大な過ち』や『学校の幻想教育の幻想 (ちくま学芸文庫)』など山本哲士の全105作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トヨタ・レクサス惨敗―ホスピタリティとサービスを混同した重大な過ち

34
3.00
山本哲士 2006年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

==アメリカと日本の勘違いをしたトヨタ== アメリカで成功を収めたレクサスが何故、日本で失敗をしたのか?をディーラーレベルからも深く考えています。著者は... もっと読む

ホスピタリティの正体

16
2.80
加藤鉱 2009年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『「敵の歓待」こそがHospitality本来の意味である。「hostile=敵」と戦わないこと、関係を愛に変えることといってもよい。客は友ではない。何を... もっと読む

イバン・イリイチ

12
5.00
山本哲士 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「脱学校」ではなく「非学校」だとか、確かに『学校・医療・交通の神話』や『ディスクールの政治学』をはじめとした著作によって、山本哲士には随分とイバン・イリイ... もっと読む

ホスピタリティ原論―哲学と経済の新設計

10
4.50
山本哲士 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「哲学の政治 政治の哲学」の次に読んだ本。 サービスとホスピタリティは違うんだ、ということが明確にわかる。自分はこの本が画期的だと思ったけれども、初めて読... もっと読む

ホスピタリティ講義

8
4.00
山本哲士 2010年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サービスとホスピタリティの違いについて具体的に説明されている。 もし違いがわからないならば、「哲学の政治 政治の哲学」「ホスピタリティ原論」を先に読まれる... もっと読む

フーコー権力論入門 (アクト叢書)

7
3.50
山本哲士 1991年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

講義形式。入門書には間違い無いが、若干事前に仕込んでおかなければならないことがある。 もっと読む

哲学の政治 政治の哲学

7
5.00
山本哲士 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学2年の時に出会った本。ものすごくハードで、自分が読んだ本の中ではダントツで分厚くて、内容が濃い。 購入当時は、この本の内容が全く分からず、著者の授業も... もっと読む
全105アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする