山本志乃のおすすめランキング

プロフィール

山本志乃(やまもと・しの)
1965年鳥取市に生まれる。
旅の文化研究所研究員。民俗学専攻。
 主な共著に『落語にみる江戸の食文化』(河出書房新社)『落語にみる江戸の「悪」文化』(河出書房新社)『絵図に見る伊勢参り』(河出書房新社)ほか

「2005年 『文明としてのツーリズム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本志乃のおすすめランキングのアイテム一覧

山本志乃のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『女の旅―幕末維新から明治期の11人 (中公新書 2155)』や『団体旅行の文化史: 旅の大衆化とその系譜』や『行商列車:〈カンカン部隊〉を追いかけて』など山本志乃の全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

女の旅―幕末維新から明治期の11人 (中公新書 2155)

65
3.22
山本志乃 2012年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

その時代のバックグラウンドの中で、困難と思われることも実行にうつすことはできる。女性の場合は男性よりもしがらみは多い。現代でも少なからずある。その中でどう... もっと読む

団体旅行の文化史: 旅の大衆化とその系譜

60
3.50
山本志乃 2021年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お伊勢参りからはじまって明治~昭和の修学旅行、会社の旅行、アンノン族まで。幅広く目配りが利いている。 もっと読む

日本の民俗 3

5
5.00
川森博司 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

市場、宿、在日韓国人…表題の通り「人と物の交流」だった。市場や宿について掘り下げた著書は自分はまだ読んでいなかったし、違う文化にふれたり時代が変わっていく... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×