山本芳久のおすすめランキング

プロフィール

1973年生まれ。東京大学准教授。専門はキリスト教・ユダヤ教・イスラム教の比較神学
的・比較哲学的研究︒著書に『トマス・アクィナスにおける人格の存在論』(知泉書館、二〇一三年)。『トマス・アクィナス―肯定の哲学』(慶應義塾大学出版会、二〇一四年)等。

「2017年 『nyx 第4号』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本芳久のおすすめランキングのアイテム一覧

山本芳久のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『トマス・アクィナス――理性と神秘 (岩波新書)』や『トマス・アクィナス 肯定の哲学』や『nyx(ニュクス) 第2号』など山本芳久の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トマス・アクィナス――理性と神秘 (岩波新書)

135
3.68
山本芳久 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アリストテレスとアウグスティヌスを結び付けたと理解されているスコラ哲学の大家トマス。やはり難しい本だった。経験と理性に基づき、「神の啓示」を認めないキリス... もっと読む

トマス・アクィナス 肯定の哲学

62
4.00
山本芳久 2014年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神の愛によって人間に対するキリストの愛が喚起され、その愛を受けた人間が他の人間に愛をもたらしていく。そのような「愛による共鳴」が、トマス・アクィナスのテク... もっと読む

nyx(ニュクス) 第2号

35
5.00

感想・レビュー

「恋愛論」けっこうおもしろい。文学はいいよねえ。 もっと読む

nyx(ニュクス) 第4号

22
5.00
山本芳久 2017年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いただきもの。前半はスコラ哲学、後半は分析系政治哲学ということで、これを読めば分析系スコラ政治哲学研究者になれる(ウソ)。反照的均衡の話や直観や思考実験の... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする