山本鈴美香のおすすめランキング

山本鈴美香のおすすめランキングのアイテム一覧

山本鈴美香のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『エースをねらえ! 1 (ホーム社漫画文庫)』や『エースをねらえ! 全10巻・全巻セット (ホーム社漫画文庫)』や『エースをねらえ! 2 (ホーム社漫画文庫)』など山本鈴美香の全246作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

エースをねらえ! 1 (ホーム社漫画文庫)

365
3.92
山本鈴美香 2002年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡ひろみ、お蝶婦人、宗方コーチ、キャラクターを知ってはいても、その関係性は初めて知りました。 不屈の闘志で戦う感じは昭和のスポ根の王道です。宗方コーチがあ... もっと読む

エースをねらえ! 全10巻・全巻セット (ホーム社漫画文庫)

167
4.39
山本鈴美香 2003年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて読んだのは、小学生の時。 尾崎さんがお蝶婦人のことを想い、 「全く、涙がでるくらいあなたのことが好きですよ…」 そうつぶやく場面が忘れられない... もっと読む

エースをねらえ! 2 (ホーム社漫画文庫)

112
3.86
山本鈴美香 2002年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡とお蝶夫人によるダブルス、そして二人の軋轢、宗方コーチの岡に対する情熱、さまざまな想いが錯綜してきました。 もっと読む

エースをねらえ! 10 (ホーム社漫画文庫)

111
3.72
山本鈴美香 2002年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宗方と桂の友情・愛情によって育まれた岡ひろみがついに完成。 岡がウィンブルドンへと旅立つところで終わる結末、再び出てきたコーチからの「エースをねらえ!」と... もっと読む

エースをねらえ! 3 (ホーム社漫画文庫)

109
3.88
山本鈴美香 2002年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関東大会編。 『エースをねらえ!』はセリフがいい、というのを初めて実感しました。 特に、宗方コーチ、お蝶婦人のセリフは深いです。 もっと読む

エースをねらえ! 4 (ホーム社漫画文庫)

107
3.78
山本鈴美香 2002年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡ひろみがついに世界に飛び立ちます。 オーストラリアの歴史についても触れられていたのが意外でした。 もっと読む

エースをねらえ! 6 (ホーム社漫画文庫)

106
3.86
山本鈴美香 2002年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういう終わり方かー!!! アニメも漫画も見たことなかったのだけど、いやあ面白かった!! というか、お蝶夫人、勝手に意地悪高飛車キャラだとばかり思ってた…... もっと読む

エースをねらえ! 5 (ホーム社漫画文庫)

104
3.84
山本鈴美香 2002年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宝力さんのスランプがショッキングでした。 でも、ここから這い上がって、再び岡と対決するなんていうストーリーになっていくことを期待しています。 もっと読む

エースをねらえ! 7 (ホーム社漫画文庫)

103
3.97
山本鈴美香 2002年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聞けばエースをねらえ! は、2部構成だそうです。たぶん、この7巻から第2部なのだと思います(リアルタイム世代ではないもので)。連載に3年ほど空白期間があっ... もっと読む

エースをねらえ! 8 (ホーム社漫画文庫)

102
3.76
山本鈴美香 2002年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

より強く、仏教観というか、宗教的な思考が作品に表れているような気がします。その点を受け入れる事ができるかどうかが、読み手にとっての別れ目といえそうです。中... もっと読む

エースをねらえ! 9 (ホーム社漫画文庫)

101
3.60
山本鈴美香 2002年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡から神谷への継承も一つの大きなテーマになってきました。そして、また一つ明らかになった宗方のエピソードが胸を打ちます。 自分とは違う障がいを持った子どもか... もっと読む

7つの黄金郷(エルドラド) (1) (中公文庫―コミック版)

68
4.08
山本鈴美香 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容的にも濃くて、キャラもよく、読みごたえがある。未完なのは作者が宗教団体に入ってしまい漫画を描かなくなってしまったから?とか、噂か真実かわからないような... もっと読む

エースをねらえ!(中公文庫版)(全14巻)

50
4.00

感想・レビュー

語り継がれる名作は面白い。 主人公岡を支える仲間達、熱い戦い、諦めない心。 才能がものいう世界の非情さもあり、どんなに努力を重ねても主人公が強くなって過去... もっと読む

7つの黄金郷〈6〉 (中公文庫―コミック版)

42
4.43
山本鈴美香 2003年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【再読】何度読んでも面白いし続きが読みたい…でももう無理なんでしょうね。本当なのかどうか、作家さんのある噂?あれが真実ならば余計に。 もっと読む

エースをねらえ! (4) (中公文庫―コミック版)

40
3.58

感想・レビュー

宗方は、ひろみの藤堂に対する熱い想いを知り、テニスへの影響を恐れて『出来ればわすれろ。女であることを超えろ』と厳しく戒める。 世界を制するための全日本ジ... もっと読む

エースをねらえ! (14) (中公文庫―コミック版)

39
4.20

感想・レビュー

英国のホープ、ベル・ブラウンに苦戦の末、勝利したひろみ。 そして決勝へと勝ち進み、強敵ジョージィと対戦することになる…。 ひろみは、藤堂、お蝶夫人、桂... もっと読む

エースをねらえ! (5) (中公文庫―コミック版)

36
3.50

感想・レビュー

ひろみは苦闘の末、全日本ジュニアチームの正式メンバーに選ばれた。 そんなとき、お蘭から、宗方が一生プレイの出来ない体だと聞かされ、強いショックを受ける。... もっと読む
全246アイテム中 1 - 20件を表示

山本鈴美香に関連する談話室の質問

ツイートする
×