山村美紗のおすすめランキング

プロフィール

京都府京都市生まれ。京都府立大学文学部国文科卒業。教師として教壇に立つかたわら、六七年ごろから執筆活動を始め、テレビドラマの脚本などを担当。七〇年『京城の死』(『愛の海峡殺人事件』と改題)で江戸川乱歩賞候補になる。74年「マラッカの海に消えた」で本格デビュー。八三年「消えた相続人」で第日本文芸大賞受賞。九二年に京都府文化賞功労賞、京都府あけぼの賞受賞。九六年没。

「2018年 『殺意のまつり 山村美紗傑作短篇集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山村美紗のおすすめランキングのアイテム一覧

山村美紗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『花の棺 (光文社文庫)』や『THE 密室 (実業之日本社文庫)』や『京都東山殺人事件 (角川文庫)』など山村美紗の全669作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

花の棺 (光文社文庫)

69
3.50

感想・レビュー

ミスキャサリンって、正真正銘の外国人探偵だったのか。そのように呼ばれる日本人探偵だと思っていた。山村美沙は作者が悪目立ちしていて、作品を敬遠していた。この... もっと読む

THE 密室 (実業之日本社文庫)

39
3.00
泡坂妻夫 2016年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔は、推理小説も密室殺人事件が、好きであり、どのように仕掛けられているのか?謎を解き明かしてくれるのが、好きで、良く読んだものだ。 久しぶりに手にし... もっと読む

京都嵯峨野殺人事件―山村紅葉が選ぶ山村美紗「京都ミステリー」傑作長編 (光文社文庫)

28
3.50
山村美紗 2011年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初山田美妙作品。 京都の山荘の1億円をゼミのメンバーでお金を出し合って買うだとか誰かを選んでお嫁さんにするとか、昔風だなぁという設定だけど。最後まで犯人が... もっと読む

京都西大路通り殺人事件 (文春文庫)

26
3.11
山村美紗 1998年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネタばれをしてしまえば、この2人はくっつきもせず 襟替えもせず…1年経ってしまいました。 最後、にするつもりもなかったでしょうこの話は 王道といいま... もっと読む

不可思議な殺人 (祥伝社文庫)

26
2.86
西村京太郎 2000年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超有名ミステリ作家たち9人が、それぞれ特色ある物語を見せてくれる。 『黒苗』 懐かしの駅伝言板が本作の重要な鍵。 駅の伝言板に、毎日一言ずつ書か... もっと読む

赤い霊柩車―葬儀屋探偵・明子 (徳間文庫)

23
3.83
山村美紗 2009年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親が死んで突如家業を継ぐことになってしまった彼女には 付き合っていた恋人がいました。 あの2時間ドラマの霊柩車の最初。 どこで知り合ったのか分か... もっと読む

在原業平殺人事件 (角川文庫)

22
3.33
山村美紗 2003年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に読んだ推理小説。 「在原業平」に最近興味があったので、手に取ってみた。 「在原業平」の伊勢物語をベースに物語があるんだけど、やっぱりこの時代はわ... もっと読む

燃えた花嫁 (講談社文庫)

22
3.60

感想・レビュー

花嫁が燃えたトリックすごい。でも燃えるのは花嫁じゃなくてもよかったような。 もっと読む

紫水晶殺人事件 (光文社文庫)

22
3.33
山村美紗 2003年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集4つの内、ふたつが違う話で、ふたつがキャサリンの話。 すべて表題に合わせているのか、宝石の話で統一されています。 宝石は、本物か偽物かの違い... もっと読む

龍野武者行列殺人事件 (角川文庫)

21
3.50

感想・レビュー

全国放送になってしまった、担当のニュース番組。 そのための第一弾としたお祭りは、赤とんぼを握った死者が出る祭り。 今年はどうだろうかと行ってみれば、途... もっと読む

幻の指定席 (文春文庫 (246‐5))

21
3.22

感想・レビュー

【新幹線ジャック】が良作です。ハイジャックという高いリスク伴う中でどのように金をせしめて逃亡するのか、その問題を鮮やかに解決しています。 【幻の指定席】... もっと読む

THE 密室 (ジョイ・ノベルス)

21
3.00
泡坂妻夫 2014年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鮎川、泡坂、折原、山村美紗作品は既読。それらも含めこのテイストは好きですね。古臭いわけではないけれど昭和の香りがちょっとするような。短編でもしっかりそれぞ... もっと読む

札幌雪まつりの殺人 (文春文庫)

20
3.71

感想・レビュー

全て『祭り』に絡んだ殺人事件。 一応殺害された人達が、京都の人間、という事で 京都府警が一応使える(?)状態に。 しかしここまで旅行短編が続くと... もっと読む

こちら殺人現場ですが (文春文庫)

20
3.14

感想・レビュー

狩矢刑事でずっぱり状態の短編集。 この短編集により、仕事してない疑惑が払拭されました(笑) シリーズものばかり読んでいると、どうしても彼らが主人公... もっと読む

京都・出雲殺人事件 (角川文庫)

20
3.29

感想・レビュー

友人達に誘われたが、断った旅行。 その旅行で友人の一人が殺された。 そして次々と死んでいく友人。 一体犯人は誰なのか…というよりも、分数は小さく... もっと読む
全669アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×