山東功のおすすめランキング

プロフィール

大阪府立大学21世紀科学研究機構教授。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学、大阪大学)。専門は、日本語学、日本思想史。主な著作は、『日本語の観察者たち宣教師からお雇い外国人まで』(2013 年、岩波書店、単著)、『唱歌と国語明治近代化の装置』(2008 年、講談社選書メチエ、単著)、『明治前期日本文典の研究』(2002 年、和泉書院、単著)。

「2015年 『日系移民社会における言語接触のダイナミズム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山東功のおすすめランキングのアイテム一覧

山東功のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本語の観察者たち――宣教師からお雇い外国人まで (そうだったんだ!日本語)』や『唱歌と国語 明治近代化の装置 (講談社選書メチエ)』や『「訓読」論 東アジア漢文世界と日本語』など山東功の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「大阪の学校」草創期を読む (新なにわ塾叢書)

3
辻本雅史 2015年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:372.1A/Ts43o//K もっと読む

唱歌と国語  明治近代化の装置 (講談社選書メチエ)

2
山東功 電子書籍 2008年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

我が国明治期における教科としての『国語』と『唱歌』について、その密接な関連性に目を向けながら発展普及しいく過程を考察したもの。『国語』では学校文法との関連... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする
×