山根節のおすすめランキング

山根節のおすすめランキングのアイテム一覧

山根節のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)』や『なぜ、あの会社は儲かるのか?』や『なぜ、あの会社は儲かるのか?(日経ビジネス人文庫)』など山根節の全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)

641
3.29
山根節 2005年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんぶり勘定は、危険なこともあるので、この本に書かれていることを鵜呑みにすることはできませんが、概算で大雑把に方針が決められるような瞬発力がひつような場面... もっと読む

なぜ、あの会社は儲かるのか?

366
3.53
山田英夫 2006年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白いことは面白いし、教養を深めるには良いと思う。ただ、会社の経営で、フリーのキャッシュが多い任天堂などについては、批判的に書かれており、もっと投資して株... もっと読む

なぜ、あの会社は儲かるのか?(日経ビジネス人文庫)

285
3.47
山田英夫 2009年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経営戦略の3つの基本 コストリーダーシップ戦略 差別化戦略 集中戦略 小さくても自分がコントロールできる 他所より強い一つのセグメントを発見して 集中し... もっと読む

「儲かる会社」の財務諸表 48の実例で身につく経営力・会計力 (光文社新書)

226
3.86
山根節 2015年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な会社の状況を知ることができ、とても面白かった。財務諸表が読めるようになったとはとてもいいがたいけど、馴染みができただけでも進歩。 もっと読む

ビジネス・アカウンティング―財務諸表との格闘のすすめ

92
3.95
山根節 2008年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

blogにて書評/Reviewを公開しています。 http://wisdomofcrowdsjp.wordpress.com/2010/03/11/r0... もっと読む

山根教授のアバウトだけどリアルな会計ゼミ

86
3.65
山根節 2011年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数値からビビっとくるのが、プロのビジネスパーソンだと。数字の裏からいろいろな情報を読み解く「視点」はくれます。まあ、その視点はちょっと左翼傾向にあるのでは... もっと読む

なぜあの経営者はすごいのか―――数字で読み解くトップの手腕

61
3.76
山根節 2016年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著名な経営者7名について、その生い立ちから直近の成果に至るまで綴る。 彼らの成功のポイントを過去のインタビューや記事を取りまとめ、 大変わかり易く書かれた... もっと読む

ビジネス・アカウンティング―MBAの会計管理

49
3.50
山根節 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

約10年前に書かれたビジネスパーソンのための会計の話。 B/SやP/Lを比例縮尺図で眺めるのはわかりやすい。 数字に疎いのは経営者失格だが、数字を... もっと読む

ビジネス・アカウンティング〈第3版〉

41
4.17
山根節 2016年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

評価が高い本なので読んでみました。実務家の会計読本という視点からきっちり纏まっています。手元に置く価値はあると思います。でも基本中の基本であるため、著者も... もっと読む

「儲かる会社」の財務諸表~48の実例で身につく経営力・会計力~ (光文社新書)

38
4.33
山根節 電子書籍 2015年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

儲かっている会社はそうでない会社と何が違うのか? その答えは財務諸表にあります。 財務諸表は会社の状態を示した書類である。 その書類を読めば、そ... もっと読む

日経で学ぶ経営戦略の考え方

35
2.80
山根節 2004年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「地震のリスクを地震債でヘッジしている」など、オリエンタルランドのケースが面白かった。経営のケーススタディの教材として面白いと思うし、本書はそういう使われ... もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする