山浦玄嗣のおすすめランキング

プロフィール

1940年、東京市大森区山王生まれ。
生後すぐ母方の故郷岩手県に移住し、大船渡市で育つ。故郷の大船渡市・陸前高田市・住田町・釜石市唐丹町(旧気仙郡)一円に生きている言葉「ケセン語」を体系化し、文法書『ケセン語入門』(共和印刷)や辞典『ケセン語大辞典(上・下)』(無明舎)を編纂。さらには、気仙の人々の心に届くようにと地元の言葉で四福音書を翻訳し『ケセン語訳新約聖書』(イー・ピックス)を出版。『ケセン語訳新約聖書』は2004年4月、特別謁見のなかで教皇ヨハネ・パウロⅡ世に献呈された。
東日本大震災直後の2011年10月には『ガリラヤのイェシュー:日本語訳新約聖書四福音書』を著し、「2012年キリスト教本屋大賞」を受賞。2013年2月には、教皇ベネディクト16世より「バチカン有功十字勲章」を授与された。2014年11月には『ナツェラットの男』(ぷねうま舎)で「第24回ドゥマゴ文学賞」を受章。
郷土の歴史や文化への造詣も深く、詩集『ケセンの詩』(共和印刷)『ヒタカミ黄金伝説』(共和印刷)などの著作がある。
医師・言語学者・詩人・物語作家。
『イチジクの木の下で』は『ガリラヤのイェシュー』と合わせて読んでもらうためにつくりました。

「2015年 『イチジクの木の下で(下巻)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山浦玄嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

山浦玄嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『イエスの言葉 ケセン語訳 (文春新書)』や『ガリラヤのイェシュー』や『ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 上』など山浦玄嗣の全44作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

イエスの言葉 ケセン語訳 (文春新書)

120
4.43
山浦玄嗣 2011年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聖書を読んでいても イマイチ腑に落ちない部分が多いのですが 分かりやすく書かれています。 聖書は、恥ずかしながら全部読んではいません。 新約の... もっと読む

ガリラヤのイェシュー

49
4.36
山浦玄嗣 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気仙沼地方の訛りで話すイエスというユニークな「ケセン語訳」を出した著者が、新たに”ケセン語”以外の方言も取り入れた「セケン語訳」。一部の訳語に違和感を覚え... もっと読む

ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 上

41
3.86
山浦玄嗣 2016年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キリスト教色強いイメージの作者だったので、少し身構えて読み始めてしまったが、途中から気にせずに読めた。主役が美形で、素朴な人柄の人物が多く好感がもてる。た... もっと読む

ナツェラットの男

35
3.56
山浦玄嗣 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の本業は医師であるが「東北の気仙沼地方の方言で話すイエス・キリスト」というユニークな”ケセン語訳”なる福音書の翻訳をしたことで有名である。その彼による... もっと読む

ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 下

34
4.00
山浦玄嗣 2016年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻の途中からとても読むのが辛くなってきたが、特にラストが気に入らない。私の好みでしかないが、プラスとマイナスの部分のバランスがとても悪いというか、多分作... もっと読む

「なぜ」と問わない (TOMOセレクト 3.11後を生きる)

25
4.00
山浦玄嗣 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

某所読書会課題図書.前半では、津波への対応がやや冗談ぽく記載されていることに驚いた.気仙の人々がユーモアを忘れないで、どんなときも陽気にふるまっていること... もっと読む

海が呑む 3.11東日本大震災までの日本の津波の記憶

21
4.00
花輪莞爾 2011年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カテゴリ:図書館企画展示 2014年度第6回図書館企画展示 「命 -共に生きる-」   開催期間:2015年3月9日(月) ~2015年4月7日(... もっと読む

ケセン語訳新約聖書 〔1〕マタイによる福音書

16
4.00
山浦玄嗣 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で予約して一度借りたんだけど、思いの外大きかったし、荷物はすでにすっごく重いし、他に借りたい本があったので、いったん返却した。 大きくはあるけれど... もっと読む

ケセン語の世界

12
5.00
山浦玄嗣 2007年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2011年8月下旬に著者を囲む会があるので、 その前に予習として読みます。 読み終えました。 安くない本です。 でも、裏切られませんよ。 もっと読む

父さんの宝物

8
2.50
山浦玄嗣 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『海が呑む』で初めて読んで、こないだは『イエスの言葉 ケセン語訳』を読んだ山浦さんの、別の本を図書館で借りてみる。 ケセン語では、じぶんの子ども、よ... もっと読む

ふるさとのイエス: ケセン語訳聖書から見えてきたもの

3
4.00
山浦玄嗣 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ふるさとのイエス」山浦玄嗣著、キリスト新聞社、2003.06.30 226p ¥1,200 C0016 (2023.12.19読了)(2007.12.... もっと読む
全44アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×