山田孝雄のおすすめランキング

プロフィール

1875-1958。国語学者、国文学者。独学の人として知られ、契沖、真淵、宣長以来の伝統に連なる最後の国学者と評される。東北帝国大学教授、神宮皇學館大学学長を歴任し、貴族院議員を務める。主な著書に『国語学史要』(1935年)、『日本文法学概論』(1936年)、『櫻史』(1941年)、『国語学史』(1943年)など。

「2019年 『君が代の歴史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田孝雄のおすすめランキングのアイテム一覧

山田孝雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『櫻史 (講談社学術文庫)』や『君が代の歴史 (講談社学術文庫)』や『古史徴開題記 (岩波文庫 青 46-1)』など山田孝雄の全156作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

櫻史 (講談社学術文庫)

56
3.62
山田孝雄 1990年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔、大学の基礎ゼミで「梅と桜」という主題で論文を書く時に参考文献として使用した。 これ単体で読むというよりは収集された文献を更に辿っていくべきものであり、... もっと読む

君が代の歴史 (講談社学術文庫)

28
3.00
山田孝雄 2019年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古今和歌集を読んでいて、日本の国歌は古今和歌集が元だったことを知り、あの一首がどのように国歌となっていったか歴史を知りたく読んでみた。 結局のところ、読... もっと読む

君が代の歴史

3

感想・レビュー

平成元年6月10日7刷。 もっと読む
全156アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×