山田深夜のおすすめランキング

プロフィール

1961年福島県須賀川市生まれ。地元の高校を卒業後、神奈川県横須賀市で私鉄職員として約20年勤務。1999年7月、文筆業に専念するために退職。バイク雑誌各誌に小説を発表。著書に『ロンツーは終わらない』『千マイルブルース』『横須賀Dブルース』などがある。

「2011年 『電車屋赤城』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田深夜のおすすめランキングのアイテム一覧

山田深夜のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『電車屋赤城 (角川文庫)』や『電車屋赤城』や『ひとたびバイクに』など山田深夜の全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

電車屋赤城 (角川文庫)

147
3.91
山田深夜 2011年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「電車屋」という言葉がすべてを表しています。 そこに仕事に対する愛情と誇りがあります。 職種はなんであれ、要領よく生きることができない、黙々と誠実... もっと読む

電車屋赤城

52
3.93

感想・レビュー

地元民には最高の本でした。最後は泣けた。 もっと読む

ひとたびバイクに

35
3.36
山田深夜 2008年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集、3っつくらい読んで断念した。 お涙頂戴や、それバイクじゃなくても良いだろとか、申し訳ないけどバイク小説として期待した方向性じゃなかった もっと読む

ロンツーは終わらない (徳間文庫)

31
3.00
山田深夜 2013年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルはロンツーなので、バイクの話しのはずですが、途中からバイクの話は全然出てきません。 主人公岩山と父親の間に葛藤があるということを引っ張っています... もっと読む

千マイルブルース (幻冬舎文庫)

28
4.11

感想・レビュー

バイクに関わる短編旅ストーリー。主人公がバイクにまたがり、日本を走りながら出会う人々。そこに生まれる不思議なストーリー。一作、一作が短く時間がない人にもオ... もっと読む

ひとたびバイクに ツーリングを愛する者たちへ (双葉文庫)

23
3.20
山田深夜 2018年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山田深夜『ひとたびバイクに ツーリングを愛する者たちへ』双葉文庫。 バイク雑誌『アウトライダー』に連載されたバイク乗りをテーマにした作品を収録した短... もっと読む

横須賀Dブルース

20
3.63
山田深夜 2005年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チョイ悪オヤジの、チョイ悪話といった雰囲気。 帯にある通り「笑って泣いて考えさせられる」。 これはノンフィクション風味な小説なのかな?? ... もっと読む

横須賀ブロークンアロー(上) (双葉文庫)

16
3.50
山田深夜 2017年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山田深夜『横須賀ブロークンアロー(上)』双葉文庫。 久し振りに読む山田深夜。上下巻で1,400ページを超える大作。 横須賀とその周辺を舞台に... もっと読む

風になる日

14
3.50
山田深夜 2019年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者は、ホンダ・ワルキューレに長年のり続けるバイク乗りで、これまでもバイクと人を主役にした物語を綴ってきた。この本もバイクに魅せられた人物が登場する5編の... もっと読む

ロンツーは終わらない

13
3.86
山田深夜 2011年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バイクによるロングツーリングを期待したら、徒歩、電車、トラック、バスで移動?でも、やっぱりライダーでないと理解できないだろうなという箇所の多い本。 もっと読む

横須賀ブロークンアロー(下) (双葉文庫)

13
3.50
山田深夜 2017年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山田深夜『横須賀ブロークンアロー(下)』双葉文庫。 兎に角、上下巻で1,400ページを超えるボリュームに圧倒される。ボリュームの割りには勿体無いラス... もっと読む

空の轍と大地の雲と

11
3.60
山田深夜 2021年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理想と現実のギャップから1任期(2年)で自衛隊を辞めることにした直也だが、除隊目前に東日本大震災が発生する。直也は被災地に派遣されず、後悔だけを抱えること... もっと読む

千マイルブルース

10
4.25
山田深夜 2005年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人のツーリング話は読んでいて面白いのと同時に、腹が立ってくる。自分の今の立場を呪うから。バイクを降りてもう3年、いつでも乗れる、と云い続けて@云う間に年月... もっと読む

ロンツーは終わらない (双葉文庫)

2
山田深夜 電子書籍 2020年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語も序盤から先が気になって、自分としてかなり早いペースで読みきれた。主人公も他の人物もいいキャラクターをしているので楽しい。なかでも、龍野兄弟が印象に残... もっと読む

電車屋赤城 (角川文庫)

1
4.00
山田深夜 電子書籍 2012年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

普段目にすることのない電車整備の現場。 その現場で働く人々の悲喜交々な姿が活き活きと描かれています。 この小説を読んで、プロフェッショナルの素晴らしさ... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×