山白朝子のおすすめランキング

プロフィール

怪談専門誌『幽』で鮮烈デビュー。著著に『死者のための音楽』『エムブリヲ奇譚』『私の頭が、正常であったなら』がある。趣味はたき火。

「2019年 『私のサイクロプス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山白朝子のおすすめランキングのアイテム一覧

山白朝子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション』や『死者のための音楽 (MF文庫ダ・ヴィンチ)』や『エムブリヲ奇譚 (幽ブックス)』など山白朝子の全33作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション

751
3.74
乙一 2016年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

乙一、中田永一は読んだことあったけどそれ以外の二人ははじめて。 うーん、正直、どれも乙一の名前で出してもよかったんじゃないかと思ってしまった……。 メ... もっと読む

死者のための音楽 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

650
3.73
山白朝子 2011年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めましての作家さん・・・じゃなかったぁ~(゚O゚; このペンネームは初ですけど・・・ 山白朝子=中田永一=まさかまさかの乙一。 乙一さんの本は数冊... もっと読む

エムブリヲ奇譚 (幽ブックス)

624
4.00
山白朝子 2012年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ誰にも知られてない温泉を求めて旅をする和泉蝋庵と荷物持ちの耳彦を巡る9編の短編集。先ず装丁が凝られていて手元に置いておきたくなる造りが嬉しい。 そし... もっと読む

山白朝子短篇集 死者のための音楽 (幽ブックス)

490
3.66
山白朝子 2007年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い旅のはじまり ☆☆☆★ 井戸を下りる ☆☆☆☆ 黄金工場 ☆☆☆★ 未完の像 ☆☆☆☆ 鬼物語 ☆☆☆★ 鳥とファフロッキーズ現象について ☆☆☆★ ... もっと読む

私の頭が正常であったなら (幽BOOKS)

360
3.81
山白朝子 2018年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終えて著者のプロフィールを見た時に「趣味は焚き火」と書いてあって、分かる!なんて笑ったけれど、実は乙一さんの別名義だったとは知らなかった。 物語の... もっと読む

エムブリヲ奇譚 (角川文庫)

340
3.84
山白朝子 2016年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

耳彦の話が多かったですね。 やはり上手い、怪談はかくあるべしというお手本のような作品です。褒めてますからね。最近のホラーは当たりが悪くて(T ^ T) もっと読む

私のサイクロプス

268
3.87
山白朝子 2016年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作において、とても哀しみ深い内容で綴られた輪が、 冒頭から登場したので少し嬉しくなりました。 とにかくおどろおどろしくてグロテスク、なんですけど、 笑い... もっと読む

死者のための音楽 (角川文庫)

253
3.75
山白朝子 2013年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ああ巧いなあと胸を打つ怪談集。ホラーと怪談は全く別のものだと思い知らされます。怖いだけではない美しさが哀しさが温かみがそこにあります。名前を使い分け、あら... もっと読む

メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション (朝日文庫)

171
3.91
乙一 2019年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

乙一さんのひとりアンソロジー。 以前から好きな作者で、恋愛物、ホラー、ミステリーなど様々な作風を書き分ける印象はあったが、本作ではそれが一度に楽しめる。名... もっと読む

運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー (角川文庫)

97
3.17
池上永一 2019年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編小説は電車移動にピッタリで、他本と並行してよく読んでいる。 今回「運命の恋」をテーマのアンソロジー 歯の浮いた題名に 本にカバーをつけたくなるくらいだ... もっと読む

私のサイクロプス (角川文庫)

79
3.85
山白朝子 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『幽』連載の連作短編集。 単純な怪奇小説に留まらず、ふとしたところでグロテスクだったり、人間の暗部だったり、そういった部分が浮かんで来るところが面白い。... もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.22 62485-74 (ムック)

29
3.25
綾辻行人 2015年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログでどうぞ http://takotakora.at.webry.info/201502/article_7.html もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.27 (カドカワムック 700)

25
4.00
京極夏彦 2017年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「里山奇談」の対談と、cocoさんの「身近な生き物と祖母の話」が読みたくて。それとは関係なく予想外に良かったのは京極夏彦のスピーチ。ブックレビューでは杉江... もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.29 (カドカワムック)

25
3.00
京極夏彦 2018年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まずは、百鬼夜行シリーズ新作を!! 呉美由紀の登場に、ドキドキわくわく。 女学生のきゃぴきゃぴした会話が続くが、 読んでいるうちに『河童』について、... もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.23 (カドカワムック 590)

23
3.50
綾辻行人 2015年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幽霊画かー、泉鏡花っぽくて格好いいねー、と立ち読んでみたら、「残穢」のポスター見まして。ひえっ、となり購入してしまいました。 押切蓮介の漫画、なんでもう... もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.25 (カドカワムック 642)

21
3.00
京極夏彦 2016年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログでどうぞ http://takotakora.at.webry.info/201607/article_2.html もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.24 (カドカワムック 614)

19
3.75
綾辻行人 2015年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログでどうぞ http://takotakora.at.webry.info/201601/article_2.html もっと読む

死者のための音楽 (角川文庫)

16
3.33
山白朝子 電子書籍 2014年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【収録作品】長い旅のはじまり/井戸を下りる/黄金工場/未完の像/鬼物語/鳥とファフロッキーズ現象について/死者のための音楽 もっと読む

怪談専門誌 幽 VOL.26 (カドカワムック 668)

16
3.00
京極夏彦 2016年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログでどうぞ http://takotakora.at.webry.info/201701/article_1.html もっと読む
全33アイテム中 1 - 20件を表示

山白朝子に関連する談話室の質問

ツイートする