山縣良和のおすすめランキング

プロフィール

ファッションデザイナー。1980年鳥取県生まれ。2005年、セントラル・セント・マーチンズ美術大学ウィメンズウェア学科を首席で卒業。ジョン・ガリアーノのデザインアシスタントを務めた後、帰国。2007年4月、自身のブランド「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」を設立。2009年春夏より東京コレクションに参加し、同年、アーネム・モード・ビエンナーレ(オランダ)のオープニングショーを務める。2012年、日本ファッション・エディターズ・クラブ賞新人賞を受賞。2013年には「絶命展」(パルコミュージアム)を坂部三樹郎とともにプロデュースし大きな反響を呼ぶ。デザイナーとしての活動のかたわら、ファッション表現の実験と学びの場として「ここのがっこう」を主宰している。京都精華大学、エスモードジャポンなどでも教える。

「2013年 『ファッションは魔法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山縣良和のおすすめランキングのアイテム一覧

山縣良和のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ファッションは魔法 (ideaink 〈アイデアインク〉)』や『仕事や人生や未来について考えるときにアーティストが語ること ─あなたはなぜつくるのですか?』など山縣良和の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

仕事や人生や未来について考えるときにアーティストが語ること ─あなたはなぜつくるのですか?

66
2.89
会田誠 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰だってみんな、同じなんだ。 道は違っても、同じ気持ちで作り始め、同じ不安と対峙し、乗り越えていくんだ。 …ということに、すごく励まされました。 もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする