岡倉覚三のおすすめランキング

岡倉覚三のおすすめランキングのアイテム一覧

岡倉覚三のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『茶の本 (岩波文庫)』や『茶の本』や『茶の本 (ワイド版 岩波文庫)』など岡倉覚三の全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

茶の本 (岩波文庫)

1391
3.72
岡倉覚三 1961年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外の人が日本の文化を理解するためにまず読む本、と聞いたことがあるが、恥ずかしながら実際に読んだことはなかった。 難解な文章ではないが、70頁ほどのボリ... もっと読む

茶の本

101
3.90
岡倉覚三 2020年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

茶は日本人にとって非常に大切な飲み物である。文化である。日頃から何気なく飲んでいるお茶も海外で生活しているとその特異性に驚かされることがある。日本という島... もっと読む

茶の本 (ワイド版 岩波文庫)

34
3.89
岡倉覚三 1991年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不完全なもの、虚を崇拝し その渦中で、完全なもの、実を成就させようとする やさしい企て。 それが茶道。 いや、それこそが人の生きる道なのかもしれない。 ... もっと読む

日本の目覚め (岩波文庫)

24
3.60
岡倉覚三 1940年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

訳:村岡博、原書名:The Awaking of Japan(Okakura,Kakuzo) もっと読む

茶の本 (岩波文庫)

21
1.00
岡倉覚三 電子書籍 1929年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わからん。難しい。現代語訳で読み直したい。 もっと読む

東邦の理想 (岩波文庫)

17
3.00
岡倉覚三 1943年8月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帝国主義を正当化したいのかなあと思いました。美術のカタログみたい。 もっと読む

茶の本 (土曜文庫)

16
3.00
岡倉天心 2017年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原田マハさんの短編集に出て来て探していたら実家で文庫本をちょうど見つけたので拝読。 この時代に英語で茶の文化を海外に広めたと言う事実にただただ驚き。内容は... もっと読む

宝石の声なる人に―プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三*愛の手紙 (平凡社ライブラリー (221))

12
4.00

感想・レビュー

印度人寡婦プリヤンバダと、 覚三(岡倉天心)が交わした書簡。 高速通信手段の乏しい時代に、 異境の文は海を越え、三週間後に届く。 みずみずしく... もっと読む

世界教養全集〈第6〉 (1962年)日本的性格 大和古寺風物誌 陰翳礼讃 無常という事 茶の本

7
3.00

感想・レビュー

おすすめ「陰翳礼讃」p498~ 昭和8年の随筆で今になっても色が褪せない名作。建築、和紙、食器、食事、舞台、女の肌、といった幅の広い話題を挙げ、西洋との違... もっと読む

The Book of Tea ― 茶の本

5
3.50
岡倉覚三 2009年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人の書いた英語の名著というのは、色んな意味で刺激を受ける。自分にもこんな文章が書けるんだろうか、とか。武士道も読むかな。 もっと読む

宝石の声なる人に―プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三・愛の手紙 (1982年)

4
4.50

感想・レビュー

(2005.07.12読了)(拝借) 副題「プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三・愛の手紙」 【岡倉天心】(1862-1913) 美術評論家。横浜生まれ... もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×