岡本和明のおすすめランキング

プロフィール

1953年、東京都生まれ。演芸研究家。趣味が嵩じて落語、江戸小咄等に関わるようになる。父は超常現象研究家中岡俊哉。曾祖父は明治期の大浪曲師 桃中軒雲右衛門。主な著書に、『昭和の爆笑王 三遊亭歌笑』、『俺の喉は一声千両 天才浪曲師・桃中軒雲右衛門』などがある。

「2016年 『小せんとおとき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡本和明のおすすめランキングのアイテム一覧

岡本和明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生』や『志ん朝と上方』や『昭和の爆笑王 三遊亭歌笑』など岡本和明の全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生

66
3.37
岡本和明 2017年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和の一時期、心霊写真やらUFOやらノストラダムスやら、何やらオカルトめいたものには一定の人気があった。うちは母親がテレビ視聴にやかましかったので、その手... もっと読む

志ん朝と上方

28
3.50
岡本和明 2008年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親が大落語家である志ん朝。同じ境遇であった六台目笑福亭松鶴や三代目桂春團治との交友関係が書かれている。江戸前な志ん朝の人間味ある裏話がよい。 もっと読む

昭和の爆笑王 三遊亭歌笑

21
4.50
岡本和明 2010年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歌笑について書かれたものが少ないので、これは貴重なもの。 音源残って無いようなので、とても残念。 渥美清さんが、歌笑を演じて居る映画も、一度観たきり。... もっと読む

らくご長屋〈1〉わんぱく長屋の寿限無

20
3.71
岡本和明 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とてもおもしろいです。 もっと読む

俺の喉は一声千両: 天才浪曲師・桃中軒雲右衛門

20
4.00
岡本和明 2014年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この一週間、わたしの友だちは雲右衛門だけだった。読みたいけど、終わってしまうから頁を繰るのが辛かった。雲右衛門は享年44歳で逝き、頁も尽き、わたしはひとり... もっと読む

らくご長屋〈2〉どたばた長屋のへんてこ花見

19
3.75
岡本和明 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

卵焼きを刻んで食う?かまぼこおろし! そして酒柱に尻つきは面白すぎ! もっと読む

志ん生、語る。―家族、弟子、咄家たちが語る内緒の素顔

17
4.00
岡本和明 2007年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日テレビの寄席番組で、橘家圓蔵がマクラで、志ん生や文楽の噺をしていて、興味深かった。この本もまさに関係者が志ん生を語っている。何度か聴いたり読んだりして... もっと読む

らくご長屋〈7〉どろぼう長屋は不用心

9
4.25
岡本和明 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このらくご長屋シリーズ、全部おもしろい。中でも一番のお気に入りは、この『らくご長屋<7>』にある、[出来心]。笑えます^^ もっと読む

らくご長屋〈6〉とんち長屋の知恵くらべ

6
4.33
岡本和明 2005年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子ども達に大人気の「忍玉乱太郎」の作者尼子騒兵衛さんが絵を書いているので、漫画感覚でさらっと読める落語。ユニークな挿絵が子ども達にも大うけです。 もっと読む

らくご長屋〈8〉いたずら長屋は引っかけ上手

4
3.00
岡本和明 2006年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ新作がでました。で、息子がすぐさま図書館で借りてきたのです。結構家族ではまっています。 もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする