岡本太郎のおすすめランキング

プロフィール

芸術家。1911年生まれ。29年に渡仏し、30年代のパリで抽象芸術やシュルレアリスム運動に参加。パリ大学でマルセル・モースに民族学を学び、ジョルジュ・バタイユらと活動をともにした。40年帰国。戦後日本で前衛芸術運動を展開し、問題作を次々と社会に送り出す。51年に縄文土器と遭遇し、翌年「縄文土器論」を発表。70年大阪万博で太陽の塔を制作し、国民的存在になる。96年没。いまも若い世代に大きな影響を与え続けている。

「2017年 『自分の中に毒を持て<新装版>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡本太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

岡本太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)』や『今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社知恵の森文庫)』や『強く生きる言葉』など岡本太郎の全182作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)

4886
4.04
岡本太郎 1993年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一文一文から莫大なエネルギーが放出されているので、ゼーハー言いながらようやく読みきった。「強烈に生きることは常に死を前提としている。」という言葉、いかに厳... もっと読む

今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社知恵の森文庫)

1718
3.91
岡本太郎 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 岡本太郎といえば、誰もが知っているであろう「太陽の塔」の芸術家。この本のおかげで、岡本太郎のおかげで芸術について初めて考えることが出来た。芸術を考えるき... もっと読む

強く生きる言葉

1379
3.81
岡本太郎 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものすごいパワー。圧倒された。 「本職は人間だ」とはっきり言える強さ。 ハッとさせられる言葉の数々。 パワーが欲しい時に何度も読み返したい。 もっと読む

壁を破る言葉

920
3.81
岡本太郎 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「強く生きる言葉」も同じだけど、モニョモニョしてるときに\ササッ/と適当にページを開いて、ひとこと読んで閉じる本。なんか流れを変えたい時に使う本です。1ペ... もっと読む

愛する言葉

755
4.00
岡本太郎 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天才芸術家岡本太郎と、そのパートナー岡本敏子。 互いの全てをさらけ出し、本気でぶつかり合いながら人生を併走した二人による、「愛する言葉」の数々。 ... もっと読む

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか

739
4.16
岡本太郎 2002年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・ぼくはつくづく思うのだが、好奇心というのは、そのように生命を懸けて挑む行動に裏打ちされなければ、生きる感動としてひらかないのではないか。(p.42) ... もっと読む

沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫)

549
3.88
岡本太郎 1996年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はじめて沖縄を訪れた著者が、歌や舞踊、宗教のなかに息づいている生命をとらえたエッセイです。 沖縄のプリミティヴな文化に、文明化された本土においてうし... もっと読む

青春ピカソ (新潮文庫)

488
3.61
岡本太郎 2000年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピカソ という 偉大な芸術家に 日本人の芸術家としての 岡本太郎が 語ろうとする。 芸術家たちの絵画を どのように評価し 表現するのか に興味もあった。... もっと読む

美の呪力 (新潮文庫)

456
3.67
岡本太郎 2004年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者:岡本太郎(1911-1996、川崎市高津区、芸術家) 解説:鶴岡真弓 もっと読む

日本の伝統 (知恵の森文庫)

440
3.82
岡本太郎 2005年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「伝統とは創造であり、生きるための原動力である」と主張する太郎が、縄文土器・尾形光琳・庭園を題材に、日本の美の根源を探り出す。太郎自身が撮影した写真が多数... もっと読む

芸術と青春 (知恵の森文庫)

341
3.47
岡本太郎 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この徹底的に常識を疑い、 自身の思うところを思うままに叩きつけていく有り様が素晴らしい。 タブーをタブーとせず、 突き進む。 「人格相互は... もっと読む

美しく怒れ (角川oneテーマ21)

272
3.98
岡本太郎 2011年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太陽の塔の内部が公開されたことを キッカケに読んでみた。 とても純粋な人だったのだと思う。 「怒られる」と見たら「おこられる」と 読むのが一般的だろうが、... もっと読む

孤独がきみを強くする

241
3.94
岡本太郎 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人がキテレツだと言われてしまう世界が少し悲しく感じた。 「恋愛っていうのは、かならず片思いなんだ。」 「己れを殺せ。」 岡本太郎は「岡本太郎」を演... もっと読む

自分の運命に楯を突け

118
4.38
岡本太郎 2014年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「自分の能力を信じて戦え」、ではなく、 「能力があるかないかわからないまま自分を賭ける」 似てるようで全然違うことなのが、体感できます。 自... もっと読む

人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。

116
3.60
岡本太郎 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

彩りある人生を感じた。どのような経験を積んでいくか同じ経験をした時にどのように感じるか人生に彩り持たせることが大事だと思った。人の心に触れるそんな芸術。 もっと読む

人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。 (文庫ぎんが堂)

113
3.43
岡本太郎 2009年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡本太郎の本はどれも元気をくれるなぁ。 もっと読む

ドキドキしちゃう―岡本太郎の“書” (小学館クリエイティブビジュアルブック)

113
4.21
岡本太郎 2010年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【誰だって字は書くだろ?】 たちよみ。 岡本太郎の象形文字のもつ魅力が湧きでてる。 【男女】という文字にたいして、内縁の妻・敏子さんが「やっぱり... もっと読む

太郎に訊け!―岡本太郎流爆発人生相談

112
3.91
岡本太郎 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

よしもとばななさん これ三冊一気読みして、感動して、いてもたってもいられず記念館へ行ったそう。 岡本太郎美術館の母の塔もすばらしい。これは東京。 もっと読む

自分の中に毒を持て(文) (青春文庫)

100
4.36
岡本太郎 電子書籍 2017年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魂が揺さぶられた。男女の章は、とても心にしっくり響いた。 もっと読む

自分の中に孤独を抱け (青春文庫)

87
4.00
岡本太郎 2017年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉が力強いです。 最近、老化を感じるようになってきて、 何事にも消極的でしたが、 「若さを決意すれば、永遠に若くあり得る」 という文章に胸を打たれました... もっと読む
全182アイテム中 1 - 20件を表示

岡本太郎に関連する談話室の質問

ツイートする