岡檀のおすすめランキング

プロフィール

岡 檀 (おか・まゆみ)

和歌山県立医科大学保健看護学部 講師、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 研究員
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 博士課程修了
「日本の自殺希少地域における自殺予防因子の研究」で博士号を取得
コミュニティの特性が住民の精神衛生にもたらす影響について関心を持ち、フィールド調査やデータ解析を重ねてきており、その研究成果は学会やマスコミの注目を集めている。
第一回日本社会精神医学会優秀論文賞 受賞

「2013年 『生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡檀のおすすめランキングのアイテム一覧

岡檀のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある』や『N:ナラティヴとケア 第8号──オープンダイアローグの実践』など岡檀の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある

532
4.18
岡檀 2013年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族や学校、会社、趣味のサークルなど、人は様々な集団に属して生きている。この本には、徳島県のある町(自殺最希少地域)に隠れている自殺率の低さの謎を探して取... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする