岡田斗司夫のおすすめランキング

プロフィール

1958年大阪府生まれ。社会評論家。1984年にアニメ制作会社ガイナックスの創業社長を務めたあと、東京大学非常勤講師に就任、作家・評論家活動を始める。立教大学や米マサチューセッツ工科大学講師、大阪芸術大学客員教授などを歴任。レコーディング・ダイエットを提唱した『いつまでもデブと思うなよ』(新潮新書)が50万部を超えるベストセラーに。その他、多岐にわたる著作の累計売り上げは250万部を超える。

「2017年 『大人の教養として知りたい すごすぎる日本のアニメ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡田斗司夫のおすすめランキングのアイテム一覧

岡田斗司夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あなたを天才にするスマートノート』や『いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)』や『「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)』など岡田斗司夫の全81作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あなたを天才にするスマートノート

1869
3.82
岡田斗司夫 2011年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

成功している人は日誌を書いていたり、 ノートを取っている人が多いです。 本日ご紹介する本は、 自分を成長させるための ノートの取り方、... もっと読む

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

1674
3.61
岡田斗司夫 2007年8月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろかった。 『デブ』に関する 文化論的なアプローチが秀逸。 やっぱり、デブでしか わからないことが 沢山あって その メリットとデメリットについて ... もっと読む

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

1410
3.49
岡田斗司夫 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供向けとしては劇薬。 岡田斗司夫さんの文章には隙がない。論理的なので、サクサク読めるけれど、ツッコミを入れづらい。 この本では「世界征服」という視... もっと読む

評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている

883
4.00
岡田斗司夫 2011年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狩猟・農作の時代から現代に至るまでの思想・価値観の変化の解説が秀逸。非常に単純化していてわかりやすく、本質をとらえていると思う。 評価経済社会は非常... もっと読む

なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門

572
3.66
岡田斗司夫 2011年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡田氏の人となりはあまり好きになれないのだが、氏の提示するものはブレストレベルと斬って捨てるには惜しい魅力がある。 どこかで聞いたような、現実味が無い、... もっと読む

オタクはすでに死んでいる (新潮新書)

501
3.41
岡田斗司夫 2008年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い!文化論にも関わらず説明する表現があまりに体にすっと入ってくるので読むのが止まらず引きこまれました。特にオタク世代移り変わりを貴族主義→エリート主義... もっと読む

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

445
3.80
岡田斗司夫 2011年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すべての人を4つのタイプに分類して考えてみようという本です。 4つというのがいいですね。多すぎると面倒だし、少なすぎると役に立たない。ちょうどいいところ... もっと読む

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論

350
3.71
岡田斗司夫 2010年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小飼さんの本という見方をすると、「働かざるもの、飢えるべからず」の続編のような本。 岡田さんのことはこれまで名前しか知りませんでしたが、私にとっても非常... もっと読む

超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略

348
3.52
岡田斗司夫 2012年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いいひと戦略、これからの社会で生き抜く一つの方法かもしれません。 これからの社会では、モテるということが大事なりそうです。そこには自分ならではの魅力が必用... もっと読む

遺言

283
4.09
岡田斗司夫 2010年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ガイナックスとか殆ど知らないんだが、岡田さんの文体は読みやすくて面白いので。 これも一日で一気に読み終えるほど面白かったし、長さを感じなかった。クリエータ... もっと読む

レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)

224
3.86
岡田斗司夫 2010年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつまでもデブだと思ってました、スイマセン、な岡田斗司夫のレコーディングダイエットの本。今はあんまりダイエットが必要ではないので今まで読んでなかったが、い... もっと読む

オタク学入門 (新潮文庫 (お-71-1))

217
3.53
岡田斗司夫 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アニメや漫画、映画をオタク的視点から読み解いていこうと言う一冊。ビデオもなかった、ネットもなかった、そんな昔のオタクの執着心というか情報収集力はすごい!自... もっと読む

プチクリ!―好き=才能!

202
3.69
岡田斗司夫 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡田さんお得意の「人を巻き込んで自分を成長させる」ための本。 プチクリというのはプチ・クリエイターのことで、プロでなくても料理が好きなら料理写真とレシピ... もっと読む

ぼくたちの洗脳社会 (朝日文庫)

201
3.76
岡田斗司夫 1998年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

95年に出版された本だが、論そのものは十分現実の世界の17年間が立証しているように見える。 農業革命、産業革命、そして今の情報革命がいろいろな価値観... もっと読む

頭の回転が速い人の話し方――あなたの会話力が武器になるユニバーサル・トーク×戦闘思考力

189
3.05
岡田斗司夫 2015年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ユニバーサルトークと戦闘思考力。なんというかまさに岡田斗司夫チックなポイントの有効的な話し方の本。序盤は首かしげながら読みつつも最後にはなんとなくスッキリ... もっと読む

フロン―結婚生活・19の絶対法則 (幻冬舎文庫 お 26-1)

148
3.57
岡田斗司夫 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 本書で指摘されている、現代の家族像に潜む問題には同意できる。広い意味での恋愛結婚が半ば常識的になっている現在において、その問題点を指摘し、恋愛結婚や愛情... もっと読む

東大オタク学講座 (講談社文庫 お 103-1)

141
3.51
岡田斗司夫 2008年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここでとりあげられているのは昨今の狭義のおたくではなく、広義のおたく。 大学でこのような講座があったら間違いなく休まず出席。 もっと読む

オタク学入門

136
3.75
岡田斗司夫 1996年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オタクの生態について冗談半分で「フムフムなるほど」な本。世の中にらこうゆうものの見方をする人たちがいるのね、というのが視野が開けてく感じ。最終章の「オタク... もっと読む

ぼくたちの洗脳社会

118
4.06
岡田斗司夫 1995年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生のとき、狂ったように読んでいた本。/同級生に読んでほしい一冊。僕たちが大人になった時(なりたくないけど)の一つの可能性を示唆している。 もっと読む

オタク論!

109
3.35
唐沢俊一 2007年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【共著:唐沢俊一】 もっと読む
全81アイテム中 1 - 20件を表示

岡田斗司夫に関連する談話室の質問

ツイートする