岡田英弘のおすすめランキング

プロフィール

東洋史家

「2018年 『真実の中国史[1840-1949]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡田英弘のおすすめランキングのアイテム一覧

岡田英弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『歴史とはなにか (文春新書)』や『世界史の誕生─モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)』や『日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫)』など岡田英弘の全71作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

歴史とはなにか (文春新書)

458
3.60
岡田英弘 2001年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い。学ぶところがたくさん。 もっと読む

世界史の誕生─モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)

348
3.75
岡田英弘 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史はそのものが発明であり、それをもっていた文明は稀である。中国と地中海のそれぞれが生み出した枠組で現代の世界史は綴られているが、それはダブルスタンダード... もっと読む

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫)

217
3.54
岡田英弘 2008年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 『倭国の時代』とセットにして読みたい。本書序章冒頭に「歴史とは何か」という項がある。歴史に対するスタンスが明快に述べられているので賛同できる方はどうぞ。... もっと読む

中国文明の歴史 (講談社現代新書)

173
3.25
岡田英弘 2004年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国史について、秦の始皇帝に始まり日清戦争に終わる中国文明の歴史というかたちでまとめる。山川出版社『民族の世界史』シリーズに収録の論文を増補したもので、民... もっと読む

世界史の誕生 ――モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)

97
3.83
岡田英弘 電子書籍 1999年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モンゴルの発展と伝統から世界史を読み解いた本。 本書は13世紀のモンゴル帝国の誕生により、地中海文明を中心とする西洋史と中国文明を中心とする東洋史が... もっと読む

倭国―東アジア世界の中で (中公新書 (482))

94
3.42
岡田英弘 1977年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国が統一されたり、分裂したり、その中で南の海洋的な世界や、北の騎馬民族世界が、中国に入りこんだり、朝鮮半島にはみ出したり、引っ込んだりして、作っては混ざ... もっと読む

倭国の時代 (ちくま文庫)

80
4.07
岡田英弘 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1章 日本古代史へのアプローチ 第2章 『魏志倭人伝』とは何か 第3章 『日本書紀』の構造 第4章 初代の倭国大王・仁徳天皇 第5章 大和朝廷は実在... もっと読む

紫禁城の栄光―明・清全史 (講談社学術文庫)

78
3.94
岡田英弘 2006年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[評価] ★★★★☆ 星4つ [感想] 漢人だけではなく、多くの諸民族を内包する現在の中国につながる国家の枠組がどのように形成されたのかを元、明、清の歴... もっと読む

この厄介な国、中国 (WAC BUNKO)

74
3.68
岡田英弘 2008年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国出張に行く前に読み、なかなか勉強になった。 同じアジア人だけど、あまりにも異なる価値観。 世界のどの国も日本のように、領土民族が一種類の国はない。... もっと読む

読む年表 中国の歴史

73
3.76
岡田英弘 2012年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●古代中国にはもともと「漢族」と言うものはなかった。蛮・ 夷・戎・狄が接触して、その交渉を持った中間地帯に都市が生まれ、出身の種族に関係なく、都市生活を営... もっと読む

読む年表 中国の歴史 (WAC BUNKO 214)

71
3.75
岡田英弘 2015年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界史の本と照らし合わせながら参考にした。 中国の歴史の移り変わりがとても鮮明に書かれていて、学校で習う世界史がいかに省略されたものかが分かった。 もっと読む

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献 (扶桑社新書)

68
4.20
宮脇淳子 2017年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白いけれども、出典をちゃんと書いてほしい。ただしタイトルにも表れているように満州事変だけでなく満洲国を書くということで、緒方貞子氏の「満州事変」や臼井勝... もっと読む

この厄介な国、中国 (ワック文庫)

65
3.45
岡田英弘 2001年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国のことがよく分かります。 海を隔てているだけのお隣さんですが、日本とはまったく違う国であり、日本人とはまったく違う人たちなのだと改めて強く思いました... もっと読む

世界史の誕生 (ちくまライブラリー)

57
3.82

感想・レビュー

20年以上前に書かれた本ではあるが、今読んでも十分に勉強になる。 日本では歴史(教育)が日本史、世界史(東洋史、西洋史)と分かれていて世界全体の流れ... もっと読む

歴史とは何か (第1巻) (岡田英弘著作集(全8巻))

52
4.38
岡田英弘 2013年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これぞ、決定版歴史所 もっと読む

日本人のための歴史学―こうして世界史は創られた! (WAC BUNKO)

46
3.33
岡田英弘 2007年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

他店でコーナー展開されてました。 もっと読む

だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観 (PHP新書)

44
3.07
岡田英弘 2005年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡田英弘先生は昨年亡くなられた でも、こうして書籍で多くの事を 後の世代にも残すことができる! 理解できないメンタリティと嘆く 我々に「目から鱗」の情報を... もっと読む

誰も知らなかった皇帝たちの中国 (WAC BUNKO)

31
3.50
岡田英弘 2006年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有名な5人の皇帝に焦点をあてて、中国の歴史を淡々と綴っている。 現在の中華思想がどこから来た思想なのか、それぞれの王朝の成り立ち・人種など、簡潔にまとめら... もっと読む
全71アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×