岡篠名桜のおすすめランキング

岡篠名桜のおすすめランキングのアイテム一覧

岡篠名桜のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『月色光珠 黒士は白花を捧ぐ (月色光珠シリーズ) (コバルト文庫)』や『浪花ふらふら謎草紙 (集英社文庫)』や『月色光珠―暁の野に君を想う (コバルト文庫)』など岡篠名桜の全51作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

月色光珠 黒士は白花を捧ぐ (月色光珠シリーズ) (コバルト文庫)

127
3.28
岡篠名桜 2006年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色光珠シリーズ記念すべき1巻目です。 風都ノリさんの挿絵でとても気になっていたのですが、面白いと聞いて全巻大人買いしてしまいました、笑。 中華フ... もっと読む

浪花ふらふら謎草紙 (集英社文庫)

113
3.25
岡篠名桜 2013年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かつて父親に置き去りにされた花歩は、旅館の主人夫妻に娘同然に育てられた。看板娘として働く一方、ふらふらと大阪の町を歩くことでも知られていた。コバルト作家の... もっと読む

月色光珠―暁の野に君を想う (コバルト文庫)

89
3.49
岡篠名桜 2006年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色光珠シリーズ2作目。 楽しい。中華系。すれ違い両思い。 少し間違えればドタバタコメディになりかね無さそうなって感じがするけど、恋愛に比重を傾けすぎてな... もっと読む

月色光珠―天馬は暗夜を翔る (コバルト文庫)

81
3.55
岡篠名桜 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色3巻目です。 表紙は、琳狼(りんろう)と尚(しょう)と伶(れい)です。 ある夜、琳狼(りんろう)の宝物である夜明珠(やめいしゅ)が盗ま... もっと読む

月色光珠―冬苑に徒花は散る (コバルト文庫)

77
3.70
岡篠名桜 2007年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色5巻です。 「徒花」ってなんか物悲しさ漂うタイトルですね。 隠密としての任務で旅立つ有(ゆう)。 琳琅(りんろう)は彼が安らげる場所... もっと読む

月色光珠―空恋う銀糸の果て (コバルト文庫)

76
3.50
岡篠名桜 2007年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色4巻です。 表紙は、琳狼(りんろう)と有さんと蜘児(しゅじ)。 隠密姿の黒装束な有さんがかっこいいですね! 普段の髪を結った書生姿も良いけれ... もっと読む

月色光珠 春宵に灯る紫の光 (月色光珠シリーズ) (コバルト文庫)

74
3.56
岡篠名桜 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色6巻です。 この表紙好きだなぁ♪ 琳琅が天女みたいに可憐です。 想いを伝え合った有(ゆう)と共に後宮を去った琳琅(りんろう)。 だ... もっと読む

月色光珠―月珠は黒翼を抱き (コバルト文庫)

73
3.60
岡篠名桜 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色7巻です。 前回から密着度が増した表紙の二人。 有さんが不敵な笑みですね、笑。 琳琅(りんろう)の勤める茶館に、皇帝崩御の知らせ... もっと読む

西洋古家具店アシュリと白い猫

71
2.96
岡篠名桜 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンティークショップ「アシュリ」を中心とした日常で起こる小さな謎に関するお話。個人的にとても好きな雰囲気でした。見た目によらず、お人好しな店長と田舎育ちの... もっと読む

見ざるの天神さん 浪花ふらふら謎草紙 (浪花ふらふら謎草紙) (集英社文庫)

69
3.63
岡篠名桜 2013年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

花歩のまわりで起こる“事件”は、優しい。 花歩自身が、それらの“事件”に深く入り込んで解決するわけでもないのに、いつでも花歩がまとう柔らかい雰囲気を感じ... もっと読む

月色光珠―秘密の名前 (コバルト文庫)

62
3.61
岡篠名桜 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色8巻目は短編集です。 本編は琳琅視点で進んでいくので、他の登場人物の視点で読めるのが新鮮で嬉しい♪ ・夏かける少年 幼き日の馮生... もっと読む

雪の夜明け 浪花ふらふら謎草紙 (浪花ふらふら謎草紙) (集英社文庫)

59
3.65
岡篠名桜 2014年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旅人に大坂の町を案内する「ふらふら歩き」を仕事にしている女の子が、その中で出会った人々の「謎」を解決したりしなかったり。女性向けの江戸ものとしておすすめし... もっと読む

月色光珠―蘭花は大河に舞う (コバルト文庫)

54
3.65
岡篠名桜 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色9巻です。 この表紙も好きです♪ 有さんって本当に黒が似合うね。 皇帝に追われ長安から駆け落ちした二人。 夫婦を装い、つかの間の幸せを... もっと読む

月色光珠―夏風に願いは惑う (コバルト文庫)

53
3.73
岡篠名桜 2008年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色10巻です。 緊迫した感じが表紙からも伝わってきます…。 義賊「蘭将」を名乗ることになった琳琅。 軍師を装った恋人、有の指示で賊徒た... もっと読む

月色光珠―月影に珠は結ばれ (コバルト文庫)

52
3.85
岡篠名桜 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色12巻です。 遂に完結編の前編になります! 再会を果たした琳琅と有。 だが琳琅は後宮に閉じ込められ、有は死罪が避けられない。 ... もっと読む

月色光珠―陽光に翼は飛翔く (コバルト文庫)

50
3.90
岡篠名桜 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色13巻。 本編最終巻です。 婚礼衣装の二人が最後の表紙って良いですねー♪ ついに結ばれた琳琅と有。 しかし、幸福もつかの間、李恒が... もっと読む

月色光珠 想いは夢路に咲く (月色光珠シリーズ) (コバルト文庫)

49
3.74
岡篠名桜 2008年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月色11巻です。 長安に運ばれ、皇帝・李恒の後宮に軟禁された琳琅。 有との再会を信じ、脱走を繰り返す彼女の前に、緑陽(りょくよう)という少... もっと読む

屋上で縁結び (集英社文庫)

49
3.11
岡篠名桜 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

応募した事務ではなくビルの受付担当として再就職した二十七歳の苑子と、こけしの絵付け講座からの窃盗他の謎たち。苑子の現実にいそうな地味さが良い。屋上の分社で... もっと読む

花咲ける庭 お嬢さんと花嫁のススメ (コバルト文庫)

48
3.55
岡篠名桜 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょいと胸きゅんなラブストーリー。全般的に甘々であるので女の子向け。 もっと読む

芝居巡り 浪花ふらふら謎草紙 (集英社文庫)

45
3.62
岡篠名桜 2014年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【収録作品】ごりょうさん/二月の初午/芝居巡り もっと読む
全51アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする