岡部昌幸のおすすめランキング

プロフィール

1957年神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部美術史専攻、同大学院修士課程修了。専攻は西洋近代美術および日本近代美術。現在、帝京大学文学部教授、美術史家。主な著書に『世界美術大全集・第24巻』(共著・小学館)、『すぐわかる画家別西洋絵画の見かた』『すぐわかる作家別写真の見かた』(東京美術)など著書多数。

「2021年 『暗号【アトリビュート】で読み解く名画』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡部昌幸のおすすめランキングのアイテム一覧

岡部昌幸のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『レンブラントとフェルメール (ビジュアル選書)』や『すぐわかる画家別西洋絵画の見かた 改訂版』や『すぐわかる作家別写真の見かた』など岡部昌幸の全21作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

すぐわかる画家別西洋絵画の見かた 改訂版

63
3.30
岡部昌幸 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大きな流れでざっくり西洋絵画のポイントがわかってよかった。 もっと読む

すぐわかる作家別写真の見かた

61
3.67
岡部昌幸 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビデオもカメラもない時代、見たままの三次元の世界を紙に写し取る機械を作るという発想は、とても斬新だったに違いない。黎明期から、芸術の一分野や重要な報道手段... もっと読む

すぐわかる画家別西洋絵画の見かた

60
3.31

感想・レビュー

 ルネサンスから現代までの有名な絵画について解説してある。それぞれの絵にまつわる意外な事実が多くあり、これを知るとまた絵を見る観点が変わってこよう。私が関... もっと読む

写真で見る江戸東京 (とんぼの本)

55
3.44

感想・レビュー

古き良き時代=江戸東京の空間が絵地図や浮世絵ではうかがうことができない景観が映し出されています。 文章は飛ばして、貴重な写真だけを見させていただきました... もっと読む

暗号【アトリビュート】で読み解く名画 美術鑑賞がグッと楽しくなる!

44
3.83
岡部昌幸 2021年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暗号ごとに分かれて説明があるので、とてもわかりやすいです。モチーフがわかってくると、今度は絵について知りたくなってきます。 図書館で借りましたが初心者の私... もっと読む

すぐわかる作家別アール・ヌーヴォーの美術 改訂版

36
3.80
岡部昌幸 2011年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素晴らしい、充実の書だ。アール・ヌーヴォーとアール・デコのキーワードの説明がまず分かりやすいし、章ごとにある時代の流れを追った図解も明快だ。作家ごとの解説... もっと読む

図解で解読 名画は、ここを読む!

26
2.89
岡部昌幸 2005年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」、レンブラントの「夜警」、モネの「印象・日の出」など、有名な美術作品について様々な視点から解説している本です。技法や構図、美術... もっと読む

図説・ゼロからわかる西洋絵画入門

25
3.40
岡部昌幸監修 2015年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名画の楽しみ方をさまざまな角度から解説。 「知識なし」でもわかる超入門! 【画家の人物像】奇行やトラブルなど画家の人間像がよくわかる 【時代背... もっと読む

絶対に見ておきたい日本の国宝 (洋泉社MOOK)

11
3.63
岡部昌幸 2014年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界遺産→不動産 国宝→基本、動産。 重要文化財→文化財保護法で指定。 国宝の種類→合計1100種類 絵画→160種類、建造物→220種類、考古資料、工... もっと読む

ヤポニカ (新異国叢書)

2
サーE.アーノルド 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エドウィン・アーノルド卿はジャーナリストであり編集者であり詩人。散文詩『light of asia--the great renunciation(アジア... もっと読む
全21アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×