岩田託子のおすすめランキング

プロフィール

1958年、大阪府堺市生まれ。中京大学国際英語学部教授。専攻はイギリス文化・英語圏文学。主な著書に『イギリス式結婚狂騒曲』(中公新書)、『英国文化の世紀四 民衆の文化誌』(共著 研究社)、『衣食住で読むイギリス小説』(共著 全三巻 ミネルヴァ書房)、『英国レディになる方法』(共著 河出書房新社)、『図説スコットランド』(共著 河出書房新社)など。

「2016年 『図説 英国レディの世界』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岩田託子のおすすめランキングのアイテム一覧

岩田託子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『英国レディになる方法』や『図説 英国レディの世界 (ふくろうの本/世界の文化)』や『イギリス式結婚狂騒曲―駆け落ちは馬車に乗って (中公新書)』など岩田託子の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

図説 英国レディの世界 (ふくろうの本/世界の文化)

101
3.71
岩田託子 2011年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヴィクトリア朝の中流階級の女性の一生をなぞりながら、その世界をのぞきみる形式。細かいところまできちんと解説があり、読み応えがある一冊。 もっと読む

イギリス式結婚狂騒曲―駆け落ちは馬車に乗って (中公新書)

38
3.63
岩田託子 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十八世紀イギリスの駆け落ち婚(恋愛結婚)について文学や演劇への影響を含め非常に楽しんで読めた。グレトナ・グリーン婚、きっと自分で口にする機会なんてそうない... もっと読む

図説 英国レディの世界 (ふくろうの本)

16
3.00
岩田託子 2016年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主にヴィクトリア朝のレディの身の回りの事物。 ヴィクトリア朝が舞台の小説からの引用が多いので、読みたい本が増えてしまいました。 不思議の国のアリスから... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする