島尾伸三のおすすめランキング

プロフィール

1948年生まれ。写真家・エッセイスト。父・島尾敏雄、母・ミホの長男として神戸市に生まれる。奄美大島で少年時代を過ごす。74年、東京造形大学造形学部写真専攻科卒業。75年よりフリーの写真家として活動。78年、妻・潮田登久子との間に長女・真帆が誕生。著書に『ひかりの引き出し』『月の家族』『生活』『季節風』、共著に『中国庶民生活図引』他多数。

「2018年 『小岩へ 父敏雄と母ミホを探して』 で使われていた紹介文から引用しています。」

島尾伸三のおすすめランキングのアイテム一覧

島尾伸三のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『まほちゃん』や『まほちゃん―島尾伸三写真集』や『小高へ 父 島尾敏雄への旅』など島尾伸三の全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

まほちゃん

58
3.92
島尾伸三 2004年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生活!!気取りがなくて愛があって、そのなかで育っていく子供。その子のあとがきがまた素晴らしく、ひらくたびにうるっときてしまいます。 もっと読む

まほちゃん―島尾伸三写真集

39
4.05
島尾伸三 2001年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真っ直ぐな目に愛されて育った光景が浮かぶ 暖かな乱雑さを感じられる写真 もっと読む

小高へ 父 島尾敏雄への旅

31
3.86
島尾伸三 2008年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「小高へ 父島尾敏雄への旅」島尾伸三著、河出書房新社、2008.08.30 190p ¥2,520 C0095 (2017.10.01読了)(2017.... もっと読む

香港市民生活見聞 (新潮文庫)

30
3.45
島尾伸三 1984年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1980年代の香港の状況を知るのにちょうどよい。 もっと読む

中国茶読本 (コロナ・ブックス)

27
3.20
島尾伸三 1996年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 数年前中国茶に興味を持ったのは、やはりあの小さな可愛らしい茶器でした。 その頃はウーロン茶や中国緑茶をよく飲み、はたまた薔薇茶にまで手を伸ばすようにな... もっと読む

Lands&Memory 記憶の風景 東京~奄美 損なわれた時を求めて

23
3.40
島尾伸三 2004年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

島尾伸三さんが、奄美大島への思い出をたどるロード・エッセイです。島尾一家のファンは必読でしょう。 もっと読む

中国製造 CHINA PRODUCTS

19
3.33
島尾伸三 2004年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔から中国生活グッズを写真に収めている著者の最新本。この視点は私の心を刺激します。表紙のうさぎは中国人なら分かる、超おなじみうさぎなんですけど分かります?... もっと読む

中華図案見学 (新潮文庫)

17
3.00
島尾伸三 1989年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ケッタイな国のケッタイなものを陳列して、みうらじゅんやらがやりそうなキッチュだが、普通の中国旅行好きの人が書いている。荒俣宏なんかにも通づるのだろうが、実... もっと読む

月の家族 (角川文庫)

14
3.80
島尾伸三 2002年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

島尾伸三さんが奄美大島で暮らしていた小学校時代の思い出を綴ったエッセイ。小学生らしい楽しさもあるけれど、本当は誰だってそんなことばかりではない、と共感でき... もっと読む

魚は泳ぐ―愛は悪

12
3.17
島尾伸三 2006年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そして、息子の本に。 これとは別に、 死の棘、死の棘日記を読んだ後に、 何かの雑誌で彼のインタビューを見た。 彼の目線から見た、死の棘とい... もっと読む

人形考 (夜長姫叢書)

9
3.50
唐沢俊一 1997年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 全体に薄いかな・・・。唐沢俊一の文章はむしろ「生首考」の方にいれた方が良かったんじゃないか。インターネット以前にアナログでこういうグロい関心を密かに追求... もっと読む

中国のかわいいおもちゃ (コロナ・ブックス)

9
3.00
島尾伸三 1997年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館でかりたら、新聞のエロ記事の切り抜きが挟まっていた もっと読む

小岩へ: 父敏雄と母ミホを探して

8
2.00
島尾伸三 2018年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「小高へ」とは少し違ったアプローチでもあり、不思議な印象の文章。小岩ノスタルジーでもあるのかな。私なんか4〜5歳頃のことなどこれほど覚えていないと思う。次... もっと読む

裏街春秋―中国庶民生活誌

7
3.67
島尾伸三 1994年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/02/01 19:05:33 もっと読む

小高へ

7
4.00
島尾伸三 2018年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文体は全く違うのだけれど、読んでいると「狂うひと」や「死の棘」を読んでいた時と同じような気持ちになる不思議。これから刊行予定の続編「小岩へ」も読みたい。 もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする