島本理生のおすすめランキング

島本理生のおすすめランキングのアイテム一覧

島本理生のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『一千一秒の日々』や『君が降る日 (幻冬舎文庫)』や『アンダスタンド・メイビー〈下〉』など島本理生の全118作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

一千一秒の日々

874
3.40
島本理生 2005年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前も読んだのですが記憶になく…(確か…途中で挫折したような…)というだけあって、少し地味めな作品かもしれません。 7つの連作短篇集。七色の恋だそう... もっと読む

君が降る日 (幻冬舎文庫)

857
3.78
島本理生 2012年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

直木賞受賞の記念に♪ なんて軽い気持ちで島本理生作品を手に取りました。 3部作で構成された恋愛小説ですが、この3つのお話を同じ人が書いたとはとても思えな... もっと読む

アンダスタンド・メイビー〈下〉

855
3.59
島本理生 2010年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 期待しすぎで読んだのかもしれない。  島本さん的な感情の描写はちらちらあるものの、物足りない作品だった。  (下)になったら二年過ぎていてちょっと驚... もっと読む

Red

854
3.44
島本理生 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分をわかってもらおうとすること、相手をわかろうとすること、ちょっとした思いやり、この夫婦にはこれらが決定的に欠けている!(偉そうに言えないが) 「人生は... もっと読む

週末は彼女たちのもの (幻冬舎文庫)

849
3.32
島本理生 2013年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

LUMINEのホームページに連載されたストーリーに、新たに書き足したショートショート。 話は連作でつながっているのだけど、浅い…というか、おしゃれな... もっと読む

クローバー (角川文庫)

825
3.56
島本理生 2011年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫で再読。前読んだ時は双子の姉の方・華子と微妙な関係、熊野さんの物語だと思っていたけど、今日読んだら双子の弟の方・冬治の物語だったんだと…今頃気がついた... もっと読む

夏の裁断

776
2.82
島本理生 2015年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016/12/01読了 もっと読む

最後の恋 プレミアム―つまり、自分史上最高の恋。 (新潮文庫)

773
2.84
阿川佐和子 2011年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前読んだアンソロジー『最後の恋』のプレミアムバージョンということで。 あらすじの、ままならない心を甘受する方法を、っていうフレーズ、とてもよいです。 ... もっと読む

真綿荘の住人たち (文春文庫)

733
3.38
島本理生 2013年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東京・江古田にある下宿、真綿荘に住む5人それぞれの恋の物語。 性格の悪い美人に振り回される大和くん。彼に片想いをするも、大学の先輩に告白されて揺れる鯨ち... もっと読む

シルエット

631
3.32
島本理生 2001年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悲しいなんて、切ないなんて、そんな言葉では言い表せなくて。 1つ1つの言葉が綺麗で、静かで、雪みたいな真っ白な世界に飲み込まれていく。 自分ではどうし... もっと読む

あられもない祈り (河出文庫)

595
2.96
島本理生 2013年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Kindleで読んだ。 北京からNY行きの飛行機の中で。 水の中に沈められているような気持ちになる話。 「私」のことを理解できるようなできないような気持ち... もっと読む

わたしたちは銀のフォークと薬を手にして

591
3.88
島本理生 2017年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み始めてすぐ、この作品好きだなって思った。そして幸せな気分のまま読了。ワーカホリック気味の知世が惹かれたのは、バツイチでだいぶ年上の椎名さん。彼から持病... もっと読む

七緒のために

572
3.13
島本理生 2012年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この間、久々に中学校の友人と会い、お互いのだけでなく同級生の 近況報告もしていたところ、意外に当時のことって覚えているもので。 「あの頃、みんなち... もっと読む

恋のトビラ

566
3.36
石田衣良 2008年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もうどうしようもなく角田さんの書く小説が好きだー! と叫びたくなる。 5編どれもそれなりに楽しめたけど、やはりしっくりくるのは角田さん。 恋の話とは... もっと読む

あなたの愛人の名前は (単行本)

543
3.71
島本理生 2018年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6編の恋愛短編集。 こりゃ読ませた。大人の心の内、機微をよく描いたな。満たされない心とか。許せないとかわからないと思う人もいるかもしれないけれど、物語に... もっと読む

あなたの呼吸が止まるまで (新潮文庫)

529
3.17
島本理生 2011年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本当の話かと思った。本当の話だと信じてしまっている。 そんなお話。 子どもには禁断だよ。 もっと読む

波打ち際の蛍 (角川文庫)

514
3.59
島本理生 2012年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

苦手なタイプの島本さんだった。 蛍よりさとる君の方が好きだなあと思ったから、尚更。 もっと読む

よだかの片想い (集英社文庫)

507
3.71
島本理生 2015年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うわあー、良かった。。。 顔にアザのある女の子と、若手映画監督の恋。 話の筋は大体想像できたけれど、アイコのキリッとした空気と、自然な弱さにじーん... もっと読む

イノセント

482
3.38
島本理生 2016年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

島本さんらしい作品だと思った。 こうすれば幸せになれるのに….と、読者の立場から思う行動をなかなか取らない比紗也。 じれったくなる、自分から不幸の道を歩ん... もっと読む

Teen Age (双葉文庫)

478
3.13
角田光代 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本のチョイスが偏ってきたなぁ、と思うと、アンソロジーを読みます。 今回は、未読だった瀬尾まいこさんの「狐フェスティバル」が入っていたこともあってこの本を... もっと読む
全118アイテム中 21 - 40件を表示

島本理生に関連する談話室の質問

ツイートする