崎谷はるひのおすすめランキング

プロフィール

小説家。3月16日生まれ、九州出身。
1998年、『楽園の雫』でデビュー。
ブルーサウンドシリーズ」や「白鷺シリーズ」「グリーン・レヴェリーシリーズ」など、多くのシリーズ作品を生み出したほか、漫画原案なども手掛ける。代表作として『トオチカ』など。

崎谷はるひの関連サイト

崎谷はるひのおすすめランキングのアイテム一覧

崎谷はるひのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『チョコレート密度 (角川ルビー文庫)』や『不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)』や『ハチミツ浸透圧 (角川ルビー文庫)』など崎谷はるひの全572作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

チョコレート密度 (角川ルビー文庫)

644
3.97
崎谷はるひ 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

崎谷先生の作品の中で一番エロかった もっと読む

不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)

589
4.03
崎谷はるひ 2009年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズはもう何度も読み返してて、とにかく疲れた心に染み渡る甘さがたまらない作品。崎谷はるひ作品中最も読み返してると思う。ワンコな年下攻めにツンデレ美... もっと読む

ハチミツ浸透圧 (角川ルビー文庫)

562
3.62
崎谷はるひ 2005年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルビーの崎谷さん。 イイ! ねこ田先生のイラストが本当にピッタリ。オトナ経験値のじれったさみたいのも思い出す。似てるわけじゃないんだけど、初々しさとい... もっと読む

しなやかな熱情 (幻冬舎ルチル文庫)

543
3.97
崎谷はるひ 2006年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み直し。 やっぱり面白い! まだまだ先があると思うとワクワクして、続き物ってすきです。 もっと読む

ひめやかな殉情 (幻冬舎ルチル文庫)

527
3.92
崎谷はるひ 2005年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 結構忘れてるエピソードも多かった。 臣の甘え方が可愛くて好き。 そして、やっぱり慈英の周りの人たち、ある意味怖い。 もっと読む

不条理で甘い囁き (幻冬舎ルチル文庫)

512
4.04
崎谷はるひ 2009年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう表紙が如何にもすぎてね。 前作でくっついたふたりが、 痴話喧嘩してまさかのリバをにおわされ、 当て馬お嬢さまに振り回される謙ちゃんを、... もっと読む

アオゾラのキモチ―ススメ (幻冬舎ルチル文庫)

503
3.79
崎谷はるひ 2008年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すずたつ×てらしーCD原作 そのうちCD購入予定 もっと読む

カラメル屈折率 (角川ルビー文庫)

492
3.66
崎谷はるひ 2006年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トモ×うさみ続編。 今回も期待を裏切らない甘さです♪ 同棲したあとのふたりもいつか読みたいな^^ もっと読む

あざやかな恋情 (幻冬舎ルチル文庫)

489
4.04
崎谷はるひ 2006年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

慈英の心情が書かれてないので、事件を慈英サイドから見たのも読んでみたい。 もっと読む

不謹慎で甘い残像 (幻冬舎ルチル文庫)

478
4.08
崎谷はるひ 2010年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ最終巻。 同棲を始めようとするふたりのもとに、 謙ちゃんのモトカノ問題が持ち上がってみたりしてました。 うーん、 最後の颯... もっと読む

心臓がふかく爆ぜている (幻冬舎ルチル文庫)

472
3.80
崎谷はるひ 2009年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

BL注意ー。 仕事では神経細かくてもプライベートは雑という降矢が普通でよいです。でも遠慮がなくなると雑は違うのだよと言いたい。 もっと読む

目を閉じればいつかの海 (角川ルビー文庫)

443
3.77
崎谷はるひ 2004年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何年振りかの再読。 この頃が、一番面白く読んでたかなあ・・・崎谷さん もっと読む

やすらかな夜のための寓話 (幻冬舎ルチル文庫)

442
4.28
崎谷はるひ 2009年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。早く最新作に辿り着きたい。 もっと読む

ヒマワリのコトバ―チュウイ (幻冬舎ルチル文庫)

435
3.91
崎谷はるひ 2009年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

修羅場に継ぐ修羅場で、修羅場スキーな私は禿げ萌えました。 もっと読む

ANSWER (幻冬舎ルチル文庫)

434
3.81
崎谷はるひ 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

秦野幸生は、道でぶつかった行きずり男・真芝貴朗に、八つ当たりで強姦され、あげく脅されて身体の関係を強いられ続けることに。 しかし秦野は、失恋し傷ついていた... もっと読む

インクルージョン (幻冬舎ルチル文庫)

431
3.93
崎谷はるひ 2009年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

慈英&臣シリーズスピンオフ。 照英さんの普段と違う甘々感がなんともニヤニヤさせられます。 もっと読む

恋愛証明書 (幻冬舎ルチル文庫)

428
3.64
崎谷はるひ 2006年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カフェの常連・システム開発部課長(元妻子持ち)×カフェスタッフ 攻の離婚をきっかけに持ちかける関係 もっと読む

はなやかな哀情 (幻冬舎ルチル文庫)

420
4.46
崎谷はるひ 2010年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あ〜。ど定番の記憶喪失物。 分かってても、やっぱり好きです。 切なくて、キュンキュンします。 もっと読む

耳をすませばかすかな海 (角川ルビー文庫)

419
3.77
崎谷はるひ 2005年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

和輝(大学生)とショーイ(DJ)の話。 ケンカップル。最初はショーイが優位なのに、段々と和輝が優位になっていく。 途中からはどんどん甘くなっていった。... もっと読む
全572アイテム中 1 - 20件を表示

崎谷はるひに関連する談話室の質問

ツイートする